卒業が認定されました!

土砂降りの雨の中、卒業判定結果通知書が来ました。

☆☆☆卒業です☆☆☆

思い返せば2005年の3月に入学願書を提出してからはや4年。
どうやら卒業にこぎつけました♪

その間、卒業論文は2年目に提出、合格したし
とれるだけのスクーリングは最初の二年でみ~んな取ったのに、
テキスト科目が遅々として進まず、
最後の一科目が、史料学概論という
文化財歴史学においては一番基本の科目を
昨年の12月にようやく取ったという顛末で(汗)

このブログにおいでくださった皆さんには
レポートが書けないとぶ~たれては、慰めていただいたり
試験があると大騒ぎしては、励ましていただいたり、
大変お世話になりました!

遅ればせながらも卒業できるのは
皆様のお励ましがあったればこそで、
感謝の気持ちでいっぱいです☆

改めて自分のブログをさらっと眺めてみましたが、
いつもいつも泥縄で、お喧しいことでした~(笑)
しかし、ホントに楽しそうに書いてますね(笑)
二度目の大学生を予定の倍の4年間やってみて、
私って、学生でいるのがほんとに好きなんだなあと
再認識。
卒業するのがさびしい気もちょっと(ほんのちょっとだけ)します・・・・

しかし、まあ、途中でリタイアせず、卒業できただけでもよかったわ~

さて、これからどうする?

昨年の夏あたりまでは、博物館学芸員過程をとるか、
それとも??といろいろ考えてたんですが
今年はどう考えても忙しくなりそうなので、
今年一年はとりあえず開けておこうと思っています。
そして、身辺が落ち着いたら、博物館学芸員過程を履修したいですね。
………私にとっては、いくつになっても、
学生でいるのはとっても心地いいものですから、ね
……とは言え、かなり難しそうで自信ないんですけど・・・・・

このブログは
私が再び学生になるその時まで、
私が何を食べたとか、どこそこへ遊びに行ったとか、
そんなお話ばっかりになりそうですが(汗)
細々とでも続けていきたいと思っていますので、
皆様、
これからも、よろしくお願いします!!

☆ほんとにありがとうございました☆
[PR]
by nagiwi | 2009-03-06 20:39 | 学校 | Comments(14)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・