人気ブログランキング |

コスモスの般若寺

台風接近!のニュースが流れる前日に、般若寺に行ってきました。
奈良坂にある般若寺は、8世紀に平城京の鬼門を守る寺として建立されましたが、奈良と京都の境にあるため、平重衡の南都焼き討ちで焼失しました。
鎌倉時代に再建されましたが、その後もたびたび戦火を蒙ったのに加え、明治以後廃仏毀釈で荒れ果てていたのですが、
20世紀後半(1970年前後?)から境内に花を植えるなどして頑張っておられ、
1993年設立された関西花の寺25霊場に参加しておられます。
冬は水仙、春はヤマブキ、夏はアジサイ、そして秋はコスモスが美しいのですが、中でも、秋のコスモスは有名で、コスモス寺の異名を持っています。
満開には少し早そうですが、行ってきました!
コスモスの般若寺_d0007913_11060342.jpg
コスモスは三分咲きぐらいだと思いますが、真っ青な秋空と相まって、とってもきれい!
コスモスの般若寺_d0007913_11061610.jpg
13世紀ごろ来日した南宋の石工伊行末作の十三石塔。
コスモスの般若寺_d0007913_11062660.jpg
鎌倉時代作、国宝の楼門!
本堂の正面に建つ十三石塔は、この楼門から入っても、真正面に見えます。
コスモスの般若寺_d0007913_11063799.jpg
伊行末の息子によって建てられた笠塔婆の周りにもコスモスが咲き乱れ
コスモスの般若寺_d0007913_11064494.jpg
最近、コロナ禍で手水鉢が使えないので、そこに花を浮かべる「花手水」というものが各寺社で流行中。
底にあるのはビー玉かな?
コスモスの般若寺_d0007913_11064904.jpg
水面には、空と木が写りこみ、コスモスやヒガンバナと共演してます。
コスモスの般若寺_d0007913_11070413.jpg
境内には烏瓜も蜜柑色の実をつけてました。
昔はあちこちで見かけた烏瓜ですが、最近自生してるのを見るのは珍しい!
青い空がホントにきれいですね。
コスモスの般若寺_d0007913_11065963.jpg
沢山ある石仏もコスモスに彩られて・・・

満開にはまだ早いこの日でしたが、おかげで参拝客もそこまで多くなくて、お天気にも恵まれたのはラッキーでした。
参拝の皆さんは、風に揺れるコスモスや花手水の写真を撮るのに夢中でしたよ。
(私も、ですが)(汗)
たぶん、満開になったら、境内は人でごった返すことでしょう・・・・

十三石塔から見つかった秘仏も公開中でしたが、何度か見たことがあったので、それはパスしました。
また次回、拝見しま~す!





Commented by marie004 at 2020-10-15 06:51 x
般若寺初めて聞いたかも~~
コスモスとお寺さん合いますね!
秋の風景と神社仏閣って相性いいように思います。
カラスウリ、遙か昔に飛鳥の山の中で見ました。
懐かしいなあ~~
コロナ禍もう疲れました…早く終息してほしいです。
Commented by nagiwi at 2020-10-18 21:28
marieさん
コメントありがとうございます☆
般若寺は私が若い時には寂れ果ててましたが、最近はいろいろお花を植えて頑張っておられます。
烏瓜は、そのさびれてた頃にはお寺の境内に一杯あったんじゃないかな~。
コスモスって、頼りなげな姿に可憐な花が咲き続けて、可愛いですよね。
みんな、そろそろ限界に近づいてるような・・・・
どこかに行きたいよ~~!!!



Commented by 独楽 at 2020-11-11 23:03 x
ご無沙汰です。般若寺いいですね~~なつかし~。
奈良に行けなくなって寂しい限りです。なぎさん一家は皆さんお元気ですか?私はことし3月に4人目の孫が生まれました。
Commented by nagiwi at 2020-11-12 09:54
独楽さん!
こちらこそご無沙汰してます☆
お孫さんが増えたんですか!おめでとうございます♪
我が家はみんな元気にしてますが、遊びに行きたくても制約が多くて、ストレスが(汗)
それでも最近の奈良、日本人の旅行者が増えてきて、ボチボチ動き始めてます・・・・奈良でも感染者は増えてますが、旅行関連ではないらしいです・・・・。
般若寺のコスモスはそろそろ終わり、奈良公園は紅葉が見ごろを迎えていま~す。
心置きなくお目にかかれるのはいつになるでしょう?
早くその日が来ますように!!!
Commented by sana at 2020-12-10 19:54 x
平重衡の…歴史あるお寺、風情があります。いつか行ってみたいものです。
花手水、とても素敵ですね~。
今は人が少ない方が安心できて何よりです。
ご無沙汰しております。
今年は思わぬ展開となり、色々新たな経験をすることになりました。
試行錯誤も滑ったり転んだりも致し方ないのかなあと最近は受け入れる心境になってます。
自分での予防の基本は同じですよね。
出かけなければならない人や医療現場は大変で心配ですが。
小さなトラブルに振り回されつつも、何とか乗り切りたいと思います。
Commented by nagiwi at 2020-12-11 12:03
sanaさん
コメントありがとうございます☆
年明けにはすぐに収まるかと期待したコロナ感染ですが、結局一年たっても状況は改善されないままになってしまいました。それでも、寺社を訪れると、どこか心を慰められますね。
花手水、きれいでしょう!
「インスタ映えする」そうで、あちこちでやってました。
般若寺は度重なる戦禍で焼失しつつ何度も再建されてきました。私たちもかくありたい、ですね。
by nagiwi | 2020-10-08 11:35 | 奈良 | Comments(6)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi