人気ブログランキング |

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

昨年後半は忙しさに紛れて更新の頻度も減ってしまいました(汗)
今年も新年のご挨拶が大層遅くなり、誠に申し訳ありません・・・
と、新年早々言い訳に忙しい私(劇汗)
今年はもう少し…せめて月一ではアップしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

さて、今年は穏やかなお正月となり、年末から孫たちと犬二匹も集合してたいそう賑やかでした。
孫たちは、14歳(男)10歳(女)9歳(女)6歳(女)1歳(男)の5人ですが、
この女児三人が結構使える(笑)
おせち料理の盛り付けとお正月のテーブルセッティングを三人に任せたらこうなりました。
d0007913_12223631.jpg
もうちょっときれいに、とは思いましたが、折角子供たちがセットしてくれたのでそのまま頂きました。
味はおんなじなので、ね(笑)
お祝いのあと、お墓参りをしてそのあと石上神宮に初詣。
d0007913_12233385.jpg
結構にぎやかです☆
d0007913_12260572.jpg
犬を連れてる人が多かった~。
流石に神鶏さんは小屋の中に避難してました(笑)
d0007913_12242249.jpg
楼門
d0007913_12252653.jpg
楼門向かいの石段の上には、出雲武雄神社や猿田彦神社などの摂社があります
d0007913_12225798.jpg
その出雲武雄神社の国宝割拝殿前で全員集合!
d0007913_12261741.jpg
みんなで瓜坊みくじを買いました。
私は小吉☆
d0007913_12394602.jpg
長閑なお一日になりました。

二日は息子たちのリクエストで飛鳥へ。
と言っても、息子たちは特に飛鳥に興味があるわけではなく、
「家にいてもしょうがないし~」
「折角やし、おかん、案内して」とのこと。
・・・・例によって夫はゴルフなので・・・・

飛鳥のどこへ、と考えたんですが、
車で行く、4時間ぐらいで行けるところ、子供も大人にもわかりやすいところ、犬を連れていけるところ、
ということで、一番定番の石舞台と、私の好きな岩屋山古墳に行きました。
d0007913_12452226.jpg
石舞台の大きさに流石にびっくりしたようで、まずは成功☆
d0007913_12480547.jpg
石室に駆け込んでいきました。
d0007913_12484137.jpg
いつ見ても大きい・・・・・
そばの公園で、犬も子供たちも芝生の上を転げまわって大喜び!
暖かだったので、見てるのも苦痛がなくて良かった~。
このあと車で岩屋山古墳に移動しようとしたら、女児三人が「私たちだけで歩いていきたい!」と(汗)
行けなくはないけどちょっと遠すぎるし、何より三人では無理、と説得して
私と女児三人で亀石まで歩くことにしました。
三人が元気に歩くのは嬉しいのですが、びゃ~~っと走って行ってたり、車道の真ん中でみかんを食べたり(汗)
実はこの三人、とんでもないおてんば娘たちなんです(劇汗)
車の通らない遊歩道を選んで歩き、
d0007913_12491585.jpg
橘寺を左手に見て、
d0007913_12495642.jpg
川原寺の向かい側でミカン休憩(笑)

なんとか無事に亀石にたどり着き、車で来た息子たちと合流しました。
ここで、我が家全員があほなことを証明・・・・
d0007913_12501537.jpg
「登ってはいけない」という看板に気が付かず、子供たちを上に押し上げる長男と、それを嬉しそうに写真に撮るあほおばあさん(劇汗)
誠に申し訳ありません(汗、汗、汗)
d0007913_12523372.jpg

そのあと車で飛鳥駅に行き、岩屋山古墳に。
ここは民家ぎりぎりにある古墳で、石室に入れて、なかなか面白いんですよね~。
民家の横にこの古墳を見て、みんなびっくり!
大成功です☆
d0007913_12515366.jpg
羨道や石室の壁はツルツル・・・・なんですが
女児三人と長男は一目散に駆け上がって行きました(汗)
d0007913_12512121.jpg
なんと言いますか・・・・・
なんとかと煙は高い所へ??
歴史に興味があったようには見えなかった(涙)とは言え、まずまず楽しんでいたようなので良かったかな♪

そろそろ夕方が近くなったので帰宅したら、ゴルフから帰っていた夫が「風邪ひいた。晩御飯イラン」と~。
要らないのなら、と放置して、みんなで美味しく夕飯にしました(笑)。
その夜遅く長男一家は帰宅、翌朝には次男一家も帰って、夫は回復してゴルフへ。
三日、四日とがっくり疲れて、ひたすら寝正月を決め込んで、私のお正月は終わりました。









Commented by marie004 at 2019-01-11 18:52 x
これこれ!!
なぎさんのお節料理を見ないと、お正月が来た気がしません!
それにしても、毎年ちゃんと伝統を守っておられて本当に頭が下がります。これぞ、ザ・日本のお正月ですわね~ 手作りのあたたかさが感じられます。
お孫さんたち、1年でずいぶん成長されるものですね。

亀石、なつかしく拝見しました。花の女子大生のときにゼミで飛鳥へ行き、「亀石ってmarieさんソックリね!」と言われて憮然としたのを思い出します。こうやって見ると、けっこう大きいんですね!
Commented by nagiwi at 2019-01-12 22:39
marieさん
おめでとうございます☆
子供の成長ってほんとに早くて、年々任せられる仕事が増えてきました。
楽しんで、一生懸命手伝ってくれるんですよ♪
しかも、自分たちで作ったものは喜んで食べてくれ・・・・るというわけでもないんです(笑)
残念ですけど、嫌いなものはやっぱり食べません(汗)
ま、しょうがないですね。

いや、亀石、似てないと思いますよ~(汗)

Commented by sana at 2019-04-26 20:42 x
あけましておめでとうございます。
ってものすごく遅れ馳せですが~(激汗)
何度も見に来ているのですが‥
なんとなく気ぜわしくて、お忙しいだろうなあと思ったりしているうちに。
5人のお孫さんに囲まれて皆さんでのお正月、お幸せですね~ほっこりします。
奈良らしい過ごし方もとても素敵^^

年度も変わり、もうすぐ平成が終わり、新しい時代に!
ちょっと前まで予想もしていなかったことなので、不思議です。
今後ともよろしくお願いいたします^^
Commented by nagiwi at 2019-04-26 22:26
> sanaさん
こちらこそ、よろしくお願いします☆
ほんとに忙しい日が続いて、毎日毎日追い回されてる気分でいるうちに、もう平成も終わり、令和になるんですね~。
昭和、平成、令和と三つの年号にまたがって生きてるんだと思うと、急に年寄りになった気分ですわ(汗)

令和、って良い響きですね☆

by nagiwi | 2019-01-05 13:20 | 雑記 | Comments(4)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi