春だ!

今年の冬は寒くてその上長かったのに、突如として春になりました!
このところ初夏を思わせる日差しと気温です。

三月の半ばまではまだ寒い日も多く、その寒さの最後あたりの3月16日から18日まで、
東京からお客さんを迎えました☆
いつもの着物メンバーを奈良にご案内です~♪

初日は定番の依水園と東大寺に行き、二日目は丁度「町屋の雛巡り」をやっていた高取へ。
高取は小さな町ですが、高取状の城下町としての歴史が古く、
その上薬の町として栄えたため、各家家に見事なお雛様が。
そのお雛様を三月いっぱい一斉に展示して見てもらおう!というこのイベント、
10年ぐらい前に始まったんだと思うんですが、年々人気が高まっています。
私は今回が三回目。
前の二回に比べると、展示は100軒を超え、各所に手作り品を売ってたりして、ますます盛んです。
d0007913_22213590.jpg
天を衝くほどのお雛様~☆
d0007913_22214926.jpg
d0007913_22215656.jpg
なんと見事な雌雛の髪飾り!衣装も豪華だ~♪
d0007913_22222107.jpg
しつらえも美しく、立派な生け花・・・・
d0007913_22225832.jpg
土筆とフキノトウ☆春の息吹です。
d0007913_22233068.jpg
一貫張りのお雛様…これ、大きいんですよ~ちょっと怖い?(笑)
d0007913_22240930.jpg
こんな古雅なお雛様もありました。

一軒づつ心を込めて雛を飾り、しつらえて、お客さんを招くその心意気がほんとに素晴らしい☆

そのあと飛鳥に回り(飛鳥と高取は隣町、タクシーだと15分足らずです)
石舞台に行った後、飛鳥大仏とご対面~。
お久しぶりです☆
d0007913_22243757.jpg
初日はとにかく寒くて今にも降り出しそうでしたが、二日目からはお天気が良くなって少し気温も上がりました。
三日目は京都でお買い物をして解散☆
楽しい時間を過ごしました!

そしてこの次の週あたりから気温はぐんぐん上昇し、あちこちで花の便りが始まったと思うと
あっという間に桜が咲き始めました。
d0007913_22594654.jpg
まずは依水園の薄墨桜が咲き初め、インドからのゲストを楽しませました♪
d0007913_23011023.jpg
馬酔木もきれい!
d0007913_22595168.jpg
氷室神社の境内の桜も満開。
d0007913_22595618.jpg
そしてもちろん枝垂れ桜も咲きました。
氷室神社の枝垂れ桜は、奈良の一番桜と呼ばれ、奈良で一番先に満開になります。
これが、三月25日。
そして、28日には奈良公園のソメイヨシノはほぼ満開!
d0007913_23002730.jpg
d0007913_23003316.jpg
若草山の麓でも咲いていました☆
d0007913_23003832.jpg
飛火野では、緑と桜のコントラストが!

28日にはアメリカの高校生44人を4人でガイドしました。
当初はどうなることかと不安でしたが(何しろ、アメリカの高校生、ですよ?)(笑)
日本語を勉強してる学生さんだとかで、予習もばっちり、ランチには「いただきます☆」と声をそろえ、
飛火野では瞑想されたりして、とても楽しい一日になりました。
何より桜がほんとにきれいで、ガイドしてるんだか、花見してるんだか(笑)

d0007913_23005110.jpg
紅枝垂れも満開。
d0007913_23010254.jpg
ソメイヨシノも満開。
所によってはまだ辛夷が咲いてるところもあり、早春の花と春まっさかりの花が一緒に咲き乱れて
奈良公園では、春の花の競演が見られました。









[PR]
Commented by marie004 at 2018-04-08 10:29 x
見事なおひな様ですね!!
先のものはそんな古い物に見えません。大切にされてきたのでしょうか。
そちらも駆け足で春がやってきたんですね!
また、通訳のお仕事にも力が入りますね。
Commented by nagiwi at 2018-04-10 23:57
marieさん
どのお雛様もとてもきれいに保存されてて、大事にされてたのがうかがえます。
高取のボランティア精神にはいつも脱帽!です・・・・
私も頑張ろうっと☆
by nagiwi | 2018-04-03 23:18 | 奈良 | Comments(2)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi