大学から

「美術史特殊講義」のスクーリングの成績が送られてきました。
80点で合格。
ああ、良かった☆

次回のスクーリングは
12月23日からの「地理情報システム」ですが、

その前に、
ナントカ「考古学概論」のレポートを出したいと思って
悪戦苦闘中。

いつからやってるねん・・・・とほほ。
[PR]
Commented by 朱雀 at 2005-11-25 23:00 x
 12月23日からは、神話伝承論受講申込みしました。レポートの提出が沢山残っています。それに試験は一科目受けただけなので焦ってきています・・・汗汗汗。と言いながらも、マァこちらは、あと3年有るゥーと、はかどりません。
Commented by なぎ at 2005-11-25 23:54 x
朱雀さん
神話伝承論は上野先生ですね。
上野先生の講義は、なかなか興味深くて面白かったです。

私もテストは一つ受けただけで、レポートがまだ三科目残ってます。
しかも、卒論の計画書を出さなくちゃいけません。ううう。
遊んでる場合じゃないんですけど、この時期遊びの誘惑が沢山(笑)。
朱雀さんとご同様、ちっとも捗ってません。
ああ、ナントカしなくちゃ、と呪文のように唱えてるだけです(涙)。
Commented by りぃ at 2005-11-29 14:29 x
こんにちは。(´・ω・`)ノ

私も「美術史特殊講義」同点で結果が送られてきました。
ホッ(^^)

私なんてまだテキスト科目1個も提出できてないままですよ・・・トホホ
できれば12月の時には1科目でもテストを受けたいものですが、いまだにそんな「未定の予定」を言ってるようでは到底間に合いませんねぇ・・・

いつ卒業できるのやら(^▽^;)
Commented by 矢田旅人 at 2005-11-29 19:27 x
僕も同じく、80点でしたね。
僕はスクーリングを受けて「信貴山縁起絵巻」に疑問が湧いて来たので、これから少し調べてみようと思っています。
疑問その一、何故、第一巻はあの場面からスタートしたのか?
疑問そのニ、何故、詞書が二巻に纏められているのか?
疑問その三、絵師は誰か?等々
最近、疑問解決のため、関係論文等少しずつ読んでいます。
万が一、解決したら、卒論のテーマにしょうかと思っています。♪

Commented by なぎ at 2005-11-29 23:39 x
りぃさん
おお、同点でしたか、ご同慶の至りですわ~ん。
12月にテストを受ける・・・・でもスクーリングのときにテストを受けられるような気力体力があるかしら(涙)。
そ、卒業・・・・すっごく不安です・・・でも、「3年で卒業すれば良いや」と思った途端に努力を忘れる人なんですよね、私って。だから、「なんとしても2年で」と思って頑張らなくちゃ・・・と思ってます。
思うだけは、ね(溜息)。

矢田旅人さん
いらっしゃいませ~♪
やっぱり同点だったんですね(にっこり)
信貴山縁起絵巻は、素晴らしかったですね~。
あの絵巻のタッチはいかにもリアルで、迫力が有って、心にダイレクトに響いてくるものがありました。

で、着々とお勉強なさってるんですね、すごいわあ。
スクーリングからそういう風に疑問が広がって、それがまた少しづつ解決していくって、素晴らしいことですね!

今書いておられる疑問だけでも卒論になりそう。

私も頑張らなくちゃ!

by nagiwi | 2005-11-24 23:15 | 学校 | Comments(5)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・