<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

☆☆☆七五三☆☆☆

今年は私の三人の孫娘たちが三人そろって七五三で、11月20日春日大社に行ってきました☆

柘榴ちゃんのママは都合がつかなくて、息子と二人で参加することになったのがとっても残念でしたが
長男夫婦と桜姫ちゃんと玉姫ちゃん、次男と柘榴ちゃん、そして私と夫の総勢8人です。
柘榴ちゃんと桜姫ちゃんが七歳で、玉姫ちゃんが三歳。
女の子三人揃って、もちろん着物を着て(笑)お参りに行けるなんて、ばあば冥利に尽きます~。

七歳の二人の着物は、お宮参りに来た産着を仕立て直して、帯は一枚の苺模様の名古屋帯を二本にして二人お揃い。
三歳の被布と着物はお姉ちゃんたちのおさがりで。
今回新調の必要があるのは、帯締めや帯揚げ、しごき、草履、筥迫、バッグ・・・・
そして、髪飾り!
この三か月ほど、そういうモロモロの色合わせを考えて、足らないものを買い込んで、
髪を結ってくださる美容師さんを予約して、写真館を予約して、ランチ場所を予約して。
もうもう、すんごく楽しみました~。

後はお天気だけが問題でしたが、天気予報では20日は曇り。
朝6時から子供たちのヘアと着付けをしてもらって、その間に私とお嫁ちゃんは着付け、男たちは朝ごはん(笑)
8時半には何とか出来上がりました☆
d0007913_23472164.jpg

三人とも、それはもう嬉しそう!
d0007913_23481242.jpg

後姿も素敵でしょ!
三人とも、この日のために(?)髪を長く伸ばしてたので、ほぼほぼ日本髪と言ってもいい感じ。
玉姫ちゃんの頭は、髪の毛より髪飾りが多いかも?

9時に写真館で写真を撮った後、春日大社に向かいました。
式年造替を終えた春日大社は、社殿は美しく、紅葉は見ごろで、七五三日和~♪
d0007913_23531494.jpg

さすが春日大社、七五三のお参りの人がすごく多くて、一度に数十人でご祈祷を受けます!
七五三のご祈祷では、子供たちの名前を一人づつ読んでいただくんですが、
この人数ではいつまでかかるのか?という私の危惧をよそに、あっという間に呼び終わった・・・・
考えてみれば(そして、見まわしてみると)子供の数より付き添いの大人のほうがずっと多くて
子供は10人ぐらい・・・・・
ご祈祷のあと、おみくじを頂いて、二の鳥居、一の鳥居を通って、ランチの菊水楼まで歩くことにしました。
前日が雨だったので、道はじくじくしてましたが、
観光客の皆さんが可愛い可愛いと言って下さったり、写真を撮らせてと言って下さったりで、
七歳の二人は嬉しそうに(大人も勿論、鼻高々)(笑)機嫌よく歩きました。
d0007913_013647.jpg

さすがに三歳の玉姫ちゃんがぐずりだしたし、息子は抱っこに疲れたようなので、春日荷茶屋で休憩。
d0007913_041896.jpg

菊水楼について部屋に上がり、ふと外を見ると一の鳥居に小雨が降り出してました!
d0007913_083592.jpg
いや~~、あぶなかった~~~!!

菊水楼は明治時代の創業で、木造三階建、文化財に登録された建物で
風情があります☆
そしてこの日の子供たちの雰囲気にピッタリ~~
三人を目の前にしてると、それだけでお酒がおいしい☆
子供たちも着物がすっかり気に入ったようでした~♪
d0007913_0125148.jpg

帯が苦しいかも、という心配をよそに、結局食事も着物のままで食べましたわ(朝ごはんが早かったので、ものすごい食欲でした)(笑)
食事のあと、次男と柘榴ちゃんは東京へ(さすがに服に着替えましたが)私たちは自宅へと帰り、
今年のメインイベントは大成功で終了しました☆

・・・・・その後、私、ほぼほぼ抜け殻状態で、風邪をひいてしまいました・・・・・・
[PR]
by nagiwi | 2016-11-25 00:16 | 着物 | Comments(2)

紅葉最盛期へ

11月13日、あちこちの木々が色づいていました☆
d0007913_23173271.jpg

東大寺西大門跡にある銀杏の木もこの日は真っ黄色☆
d0007913_23185052.jpg

依水園近くで工事が進んでいたレストランも開店間近。
(15日開店のようでした)
d0007913_23205335.jpg

素敵なレストランのようですね☆
d0007913_23214493.jpg

依水園の紅葉もきれいです♪
この日ご案内したゲストが
「ここはきれい!と思って写真を撮り、ちょっと行くと、もっときれいで、
写真を撮るのがやめられない」と。
ほんと、そのとおりです!
[PR]
by nagiwi | 2016-11-24 23:25 | ボランティアガイド | Comments(0)

紅葉進む依水園

依水園の満天星躑躅の紅葉がまた少し進みました。
d0007913_0595456.jpg

[PR]
by nagiwi | 2016-11-01 01:00 | 奈良 | Comments(2)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi
プロフィールを見る
画像一覧