この日は朝4時半に起床し(ホテルで朝ご飯のお弁当をもらいました☆)ツーリストの車でホーチミン空港に向かい、7時半の飛行機で一路ダナンへ。
朝4時半って、私にとっては「夜と朝の間」って感じですが、街にはすでにたくさんの単車が走ってて。
ガイドさんに聞いたら、お仕事に行くところだとか。
ホーチミンみたいな暑い場所では、早朝や夕方からが活動時間なんですね、なるほど~、でした。

ダナン国際空港は去年出来たばかりの、とても広くて明るくて綺麗な空港!
d0007913_1584697.jpg

ここでもツーリストのお迎えがあり、ダナンとホイアン観光には運転手さんとガイドさんが同行してくれます。
こちらのガイドさんは30代ぐらいの男性で、アインさん。
勿論日本語ぺらぺら、車はベンツのバンで、優雅な気分~♪(笑)

ダナンは、19世紀中ごろから港湾都市として栄え、ベトナム戦争当時は米軍の基地があった町で、現在は大規模な産業都市として発展中だとか。
市街はどこもかしこも新しく、とても綺麗で、あちこちで橋をかけたり大規模な工事が行われていました。

まず最初に訪れたのは、チャンパ王国の遺物を展示しているチャム彫刻博物館。
d0007913_15261519.jpg

チャンパ王国と言うのは、ベトナム中部に3世紀ごろから栄えた王国だそうで、古代チャム人は優れた航海技術を持っていて、チャム王国は交易国家として繁栄したらしい。
そして、正倉院のかの有名な香木蘭奢待は、9世紀ごろにチャムから日本に持ち込まれたものだそうです!
また、沈香を求めて、家康からチャンパ王に当てた親書も残ってるとか。
まあ~~~~、そんなご縁があったのね、と、チャンパ王国に一気に親近感が増しました☆
チャンパ王国は、時代によってあちこちの国と争い、あるいは影響を受け、王国の形も変わり、信じた宗教も仏教やヒンズー教、その混合したもの、と変わっているようでした。
この博物館には、そのチャンパから出土した数々の遺産が展示されてて、見ごたえ十分。
ガンダーラ風?手が四本
d0007913_1537133.jpg

立ってるのはガヌーシャと・・?。台座の彫刻が見事です!!
d0007913_15393993.jpg
ガルーダですね~。仏教にとりこまれて八部衆の迦楼羅となりました。これはヒンズーの像なので、もろ、蛇を食べてます(笑)
d0007913_15402141.jpg
これは、金剛力士像かな?
d0007913_15442964.jpg

法隆寺の銅像にどこか似てる気が・・・・・
d0007913_15471421.jpg
チャンパには青銅器時代の有ったらしい。上の段にあるのは銅鐸か?
d0007913_15495273.jpg
チャンパはまた中国の影響も強く受けてます。これは中国の銅銭ですね。
d0007913_15522771.jpg
博物館の庭には、大きなガジュマルの木が心地よい影を作ってました・・・・ベトナムはどこでも木が大きくて驚きました。
d0007913_1553141.jpg


More 続きはこちらから
[PR]
by nagiwi | 2013-02-26 17:06 | 旅行 | Comments(0)

16日は6時起床の予定で携帯にアラームをかけて寝たのに、なぜか、午前四時半にいきなり電話が!
17日の朝に頼んでおいたモーニング・コールが一日早かったんですよ…・・こういうとこ、ちょっとアジア的?
もう一寝入りして6時起床、BREEZE SKY BARで朝ご飯です。
d0007913_15151722.jpg
朝食は、普通のパンやソーセージのほかにチャイニーズのメニューがあったので、そこを重点的に取ってみました。
d0007913_15164293.jpg
パンケーキとパッションフルーツ
d0007913_15173781.jpg
勿論、このほかにヨーグルトや珈琲なども頂きました☆

朝のサイゴン川
d0007913_15193030.jpg
ホーチミン空港に着陸する時上空から見た川は、平らな大地の上を、これでもか、と言うほど何度も蛇行を繰り返し、どちらが上流か、下流かもわかりませんでした。
このサイゴン川も、どちらが上流?

この日もまたベトナム人の彼女が案内して下さるというので、9時にホテルのロビーで待ち合わせ、さあ、街歩きの始まりです☆
ホテルから少し行くと、とってもおもしろい飾り付けのホテルが!
これって二匹の金色の蛇で、口からお金を吐き出してます☆
ドンコイ通りの真ん中にあるので、この後何度もこの前を通ることになって、この蛇とすっかりお友達になった気がしました(笑)
d0007913_1533169.jpg

市民劇場の前では音楽を演奏していて、沢山の単車や人が聞き入っていました。
d0007913_15354495.jpg


ドンコイ通りにはいろんなお店が並んでいて、とっても楽しい。
ここは骨董屋さん・・・
d0007913_15363512.jpg

ひまわりの咲きそろう新しいビルと、屋上に古い瓦ぶきの家がたってるビルが、隣り合わせにある風景。
アジアらしい?
d0007913_15392186.jpg


More続きはこちらから
[PR]
by nagiwi | 2013-02-23 17:33 | 旅行 | Comments(0)

オツトメを終えた私は、15日からベトナムで骨休めをしてきました☆

結婚式が済んで気が抜けたのか三日ばかり風邪気味でしたが、ベトナムに出発する前夜には気合で治って(笑)荷物をパッキング・・・・・真冬に夏物のTシャツを探すのって、なんだか寒々しかったけど・・・・・「15日出発、帰国は20日よ」と夫に言い聞かせ(何度も!)留守中の食事用にカレーと鍋の用意を簡単にして、心はもう機上の人となりました☆

ベトナムは最近はベトナム料理や雑貨で有名ですが、私の年代だとまず思い出すのはベトナム戦争。
アメリカとの激しい戦争が終結してから40年弱、その後は社会主義国となり、今は観光メインに急成長を遂げつつあるベトナム、その実像はどんなものかしら・・・・

今回は私を含め5人のメンバーですが、私が実際に存じ上げてるのはそのうち二人。
時折国内旅行にご一緒するご近所の仲良しさんとその方の英会話の先生。
あとのお二人はその先生のお友達ですが、友達の友達はみんな友達(笑)きっと素敵な方たちに違いない、と心も軽く当日の朝を迎えました。
仲良しさんのお嬢さんがうんと早起きして我が家まで迎えに来てくれ、空港リムジンの乗り場まで送ってくださいましたが・・・・私が乗り込んで100メートルも行かないうちに、彼女がチケットを忘れたことを思い出し、慌てて取りに戻り・・・・・いや~~、早く気がついてよかったね~~~と大喜びでバスに乗り込んで行くことしばし、彼女が「携帯が無い、どこかに忘れたのかなあ???」・・・・急いでお嬢さんにメールすると「車の中にありました」・・・・うみゅ~~~~~、この旅行、もしかして、前途多難じゃないよね????と怯えたりしましたが・・・・・・・お陰さまで、それ以後は無事でした(笑)

空港で無事集合し、10時半、ほぼ満員のベトナム航空に乗って飛ぶこと4時間余り、
13時45分(時差2時間)の予定が一時間ほど遅れてホーチミン空港に到着しました!
d0007913_12101628.jpg
空港には先生のお知り合いの若い奥さんとツーリストが車でお出迎え☆
この若奥さんは日本人と結婚したベトナム人で、日本在住なんですが、ちょうどこの時期旧正月でベトナムに帰郷されてて。
しかも、ベトナムでは日本語ガイドとして働いておられて、日本語ぺらぺら、ベトナム事情に精通されてるという誠に有難い存在♪

旧正月の飾りつけが美しいホーチミンの街を抜けて車はどんどん走り・・・道路には信号がなく、ベトナム名物(?)の二人乗り、三人乗りの単車がビュンビュウ~~ンと走る様子や、町の飾りつけの写真がとりたいと思っても、と、車が止まらないので、写真が撮れない(汗)

向かったホテルは☆ホテル・マジェスティック☆
このホテルはフランス統治時代に建てられたアールヌーボー式?コロニアル式?の美しいホテルで、
フランスのミッテラン元大統領やカトリーヌ・ドヌーブはじめいろんな有名人が宿泊してます。
ベトナム戦争当時は世界中の記者が宿泊しプレスセンターのようになっていて、そのころ新聞記者だった開高健が宿泊したことでも有名で、道を隔ててサイゴン川に面しています。
d0007913_12115593.jpg
エレベーターホール
d0007913_12123045.jpg
ロビーは白を基調にしてます。
d0007913_12131366.jpg
これが私たちのお部屋。
ベッドの上には蘭の花が置かれ、窓の外、道の向こうはサイゴン川!
d0007913_12134843.jpg
ウエルカム・フルーツがエキゾティック☆小さいモンキーバナナとちょっとトゲトゲのランブータンとマ~ンとかなんとか(汗)
さすが五つ星のホテル、どこもかしこもお洒落です☆

More続きはこちらから
[PR]
by nagiwi | 2013-02-23 11:15 | 旅行 | Comments(1)

母と嫁のお仕事☆

息子一家が一カ月余り滞在して帰宅した後、
2月10日にお宮参りを無事済ませ、
d0007913_16465679.jpg

翌日には夫の姪の結婚式に参列し、
d0007913_1647565.jpg

1ヵ月半にわたる母のお仕事、嫁のツトメを一応クリア(笑)
とっても寒い日でしたが、どちらも嬉しく楽しい時間でしたわ♪
[PR]
by nagiwi | 2013-02-22 19:02 | 着物 | Comments(2)

いつの間にか

二月になってしまいました~。

昨日、息子一家は来たときの二倍ぐらいの荷物と共に(汗)自宅へ帰って行きました。
家族が一人増えたんだから荷物が増えるのは当然ですが、それにしてもすご~~~い荷物でしたよ(笑)
赤ちゃんはほんとにまん丸の顔になって、玉のよう。
さすが二人目、よく寝て、静かで大人しくて、とっても扱いやすい良い子です~♪
産まれた時は少し小さめでしたが(予定日より二週間早く産まれたことを思えば、そんなに小さくもなかったんですよね)、この一カ月で身長が6センチも伸びるという成長ぶりで、みんなびっくり。
桜姫は標準より少し小さめなんですが、この子はどうかな??
楽しみです☆

一カ月余り滞在したんですが、連日の子守で、流石に私も疲れました~~~~
それでも、桜姫が「帰らへん」「ここに居とく」「ばあば、すぐに桜姫のおうちに来てくれる?」と言ってくれるとほんとに嬉しくて疲れも吹っ飛び・・・・・ません(笑)
当分家事をするのも面倒だと思いますが、次の日曜日はお宮参り、その翌日は親戚の婚礼、そして15日からちょっくらベトナム旅行に行く予定で、休む暇はなさそうです(汗)
??
ベトナムは余計ですかしらね、やっぱり(笑)

そして、今朝は市川団十郎の訃報が放送されていました。
昨年末、京都南座顔見世での勘九郎襲名披露に、船弁慶の弁慶役で出演されていたのを拝見したんですが、
なんだか声に張りがなく大人しい弁慶だなあ、と思っていたら、間もなく肺炎で休演されました。
あれが最後のお役になってしまったんですね・・・
先日の中村勘三郎と言い、団十郎と言い、60代半ばの死。
私も同年代なので、身につまされます・・・

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by nagiwi | 2013-02-04 12:32 | 雑記 | Comments(2)