<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

行く年来る年

今年は思いもよらない終わり方をすることとなりました。
まさか年内に家族がもう1人増えることになるとは思いもよらなかったので、家族みんなあたふたとしています。
昨日から家にきている孫娘は、さすがに両親と離れるのが不安らしく、片時も私のそばを離れようとしてません。
それはすごく嬉しいことなんですが、時期が時期だけに、とても困る事でもあるんですよね。
まぁ、掃除や片付けは早々に(いそいそと)諦めたので構わないんですが、おせちの用意がねぇ…こんなことなら百貨店ででも買っておけばよかったと後悔しても後の祭りで。
何とかテキト〜にやっつけたのですが、そういうわけで、今年のおせちはとても寂しいです。
d0007913_23283628.jpg
孫娘が寝てくれたので私も今日は早く寝ようと思います。

本年中は皆様には大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by nagiwi | 2012-12-31 23:16 | 雑記 | Comments(2)

産まれちゃいました

今朝7時すぎ、体重2870グラムのほんとにかわいい孫娘が、あっさりと産まれちゃいました(汗)
予定日よりは二週間早くて、いや~、、参った参った(笑)

だって、昨夜の11時頃お嫁ちゃんとメールしてた時は、そんな話はカケラも出てなくて。
その前日の検診で、お正月には生まれそうもないって言われました~、っていう話だったんですよ。
それが今朝八時に、「産まれた~」っていう電話をもらった時は頭が真っ白になりましたわ。
桜姫も電話の向こうで大興奮、「赤ちゃん、産まれちゃったの~~」と叫んでました(笑)

早速駆けつけたかったんですが、折悪しく今日はお寺さんの来られる日で、しかも、雨のためか普段なら10時前には来はるはずが遅れて、来はったのがお昼前(汗)
やっと病院に着いたのはもう三時頃でした。
その間、お嫁ちゃんは、新生児と桜姫の両方の世話を一人でしてたの…・産婦人科は母子同室で、結構広い部屋だったのでなんとかなるとは言うものの、もう、気の毒で気の毒で。
勿論息子は昼過ぎまでは病院にいたそうですが、今は仕事の忙しい時期なので・・・
それに、いてもあんまり戦力にならないみたいだし(劇汗)

4時過ぎには、今日は(今日も)(笑)ゴルフに行ってたトミーちゃんもやってきたので、二人で桜姫を連れて帰りました。
不安なんでしょうね、帰りの車の中で、『ママは?』と何度も聞いたりして、帰宅してもなかなか寝ませんでした。
とにかく、ばあばが大好き、と言ってくれるのがたまらなくかわいいんですが、ママの入院中だけでなく赤ちゃんが出来たことで色々変化があるでしょうし、相当手がかかりそう(汗)

退院は三日だそうで、どんなお正月になるのやら(笑)
退院後一カ月は我が家に滞在してくれる予定なので、すごく楽しみなんです…・ただ・・・・この調子だと奈良検定どころでなくなりそうな気が(汗)・・・でも、検定は来年もあるけど、赤ちゃんも桜姫も今が一番大事だし~♪
今は、ばあば稼業に全力を注ぎたいと思ってます☆

ちょっと気が早い赤ちゃんですけど、ほんとに元気で可愛くて、素敵なお年玉になりました☆

それに、この子、辰年なんですよね!
私も辰、お嫁ちゃんも辰、赤ちゃんも辰、女三代辰年です!!!
[PR]
by nagiwi | 2012-12-31 00:09 | 雑記 | Comments(2)

あちこちウロウロ その1

12月の初め、毎年恒例の京都南座へ顔見世に行ってきました。
d0007913_1215264.jpg


今年は新勘九郎襲名披露の口上があるということで、夜の部のチケットを取ってました。
口上って、役者さんの生の声が聞けて、素敵なんですよ。
d0007913_1215879.jpg

勘九郎の名前入りの新しい幕!

それが丁度勘三郎が亡くなった次の日になって。
そう言えば、以前誰かさんが暴力事件を起こした直後に来たこともあったような^^;
私たちって縁起がわるいのかしら^^;

坂田藤十郎はじめとする役者さんたちの思いの篭った口上が良かったのは勿論ですが、新勘九郎の「船弁慶」の知盛の亡霊が渾身の演技で、ほんとにすごかったです‼
…が、前半の静御前はね…弁慶よりデカイ静…ありえへんし(笑)

幕間のお弁当
d0007913_1215669.jpg

小さくみえますが、ほんっとに満腹になりました‼

この着物は丸窓に梅☆
d0007913_1215992.jpg

帯は塩瀬に箔、帯留は琥珀のブローチです。
[PR]
by nagiwi | 2012-12-25 11:09 | 着物 | Comments(4)

私のパソコン,

やっと治りました~~!!

一カ月ぐらい前から不調だった私のパソコン、一度は少し良くなったんですが、数日前に絶不調になってしまって。
今回は、ネットは見られたんですが、書き込もうとすると「応答していません」となるし、プリンタは動かず、
ついにはアウトルックまでアウトに(ダジャレか!)(笑)
受信してるのに読めないという有様で、もう顔面蒼白って感じでした~。

大急ぎで画像や書類や名簿のデータをSDカードに保存し(最近は普通のスーパーに16ギガのカードが売ってるんですね!16ギガってすごくない?!)
デルサポートに電話してリモートサポートしてもらおうとしたら、状態が不安定でリモートサポートできないといわれて。

これはいよいよアカン、と、メルアドと過去のメールを保存しようとしたら、アウトルックがアウトで(まだ言うか!)(笑)保存できず、冷や汗たらたら。
慌ててアウトルックのサポートに電話したら、無償サポートは終わってると言われ、質問サイトみたいなところを紹介されて、自分のトラブルに似た質問を見てその解決法を色々試して、なんとか保存できました・・・・

ここまで来て、ほっと一息ついて、さあ、これからどうしたらいいのか・・・・・
デルサポート曰く、初期化すべし…・でも、初期化って、メンドクサイ!

じゃ~、誰に相談する?
トミーちゃんに聞いてみたら、答えは、「新しいの買えば?」
う~~ん、それは最後の手段だなあ…・

で、お嫁ちゃんにメールして聞いたら、『今回のトラブルはマシンのトラブルじゃないから、初期化の必要はないと思います」と言う頼もしいメールが!

とっても嬉しかったわ~♪

その後何度かメールをやり取りしてパソコンの状態を知らせたら、アプリケーションの入ってるCドライブがあまりに満杯になったのがトラブルの原因だから、空きのあるDドライブと満杯のCドライブの間のパーテーションを移動して、Cドライブに空き領域を作ったら良いということになって。
ちゃ~~んとそれ用の無料ソフトを探してくれたの♪
このソフトが実に優れ物で、英語のソフトなんですが、使い方を紹介した日本語のページがあって、その通りにしたらやり方は簡単で、データを入れたまんまで領域の変更が出来ました☆

いや~、最初の数日はほんとにヒヤヒヤものでしたが、お嫁ちゃんにアドバイスを求めてからは一日で解決しちゃいました~~♪
お陰で、今はCにもDにもしっかり空き領域があって、ほんとに久しぶりにサックサク動いてますわ~~~♪

これでこのパソコン、当分まだまだ使えます!!!!
[PR]
by nagiwi | 2012-12-17 21:04 | 雑記 | Comments(2)

孫娘の七五三☆

今年、孫娘は三歳になり、めでたく七五三を迎えたので、石上神宮に家族でお参りしてきました☆
朝から新日本髪い結ってもらい着物を着ると、いつものおてんば娘はどこへやら、完全に凍りついてしまって(笑)
d0007913_23552319.jpg
カメラを向けると笑おうとするんですが、それがまあ、引き攣ったようなぎこちない笑い方でした。

でもでも、この新日本髪に着物姿がなかなか可愛いでしょ(笑)
つまみ細工の簪って、何とも可愛らしくて、私も付けてみたい????

11月中は、石上神宮は七五三でなかなかの賑わい。
着物姿のお子さんも結構多くて、みんな可愛いけど、やっぱりうちの子が一番かわいいわね、とジジ馬鹿、ババ馬鹿、親馬鹿全開でした~☆

お嫁ちゃんは今身重なんですが、こういう時はやっぱり着物を着なくちゃ、と、女三人は着物を着ました☆
d0007913_23582383.jpg

この辺まで来るとそろそろ笑顔も出てきました♪
d0007913_05917.jpg

トミーちゃんもニッコニコ☆
参道を帰る頃にはすっかり元気になって、こんな感じ(笑)
d0007913_0145088.jpg


写真屋さんで撮影してもらって、お参りして、帰宅してお祝いの膳を囲んだんですが、孫娘は着物姿が自分でも気に入ったらしく、なかなか脱ぐと良いませんでした。

そしてこれが彼女の真の姿です(笑)
d0007913_016333.jpg

あぶない、やめて、と言う私を尻目に、じいじの肩に乗って思いっきり背伸びしてたんですよね・・・・・・

前日は警報が出るほどの雨だったんですが、当日はお天気も良くなってくれて有難かったです!
[PR]
by nagiwi | 2012-12-08 00:18 | 着物 | Comments(6)

芦ノ湖の錦秋と美食☆

11月10日、11日、12日と関東(笑)へ美味しいものを食べに行ってきました☆

年に一度秋から冬にかけて、いつもの友人と二人で東京へ行って東京の友人と会い、美味しいものをたっぷり頂くのが最近の恒例になってきてますが、今回は、秋の箱根へ行くことになりました。

10日のお昼前、東京から来られる友人たちと箱根湯本で待ち合わせ♪
私たちは京都から新幹線に乗って小田原下車、箱根登山列車で箱根湯本へ。
東京からは小田急ロマンスカーで新宿から箱根湯本まで85分だそうで…・つまり、箱根って東京からすご~く近いってことですね。
残念なことにこの数日前から私は風邪をひきかけてた感じで、熱はないけどのどが痛くて咳が出たり、で。
普段なら市販のお薬を飲んで済ましてしまう程度だったんですが、慎重を期して、金曜日にお医者さんに行っておきました。
それでも、朝起きてみたらやっぱり咽喉は痛いし声が出なかったので、新幹線の中ではひたすら寝て体力を温存してました。

箱根湯本で首尾よく皆さんと合流、今回は総勢7人!
いや~、その箱根湯本駅はモノスゴ~ク混雑しててびっくりしました!
しかも、そのたくさんの観光客は、登山スタイルあり、家族旅行あり、老人会風の旅行あり、若くて可愛いカップルもいてそれに、私たちは着物だし…・・バリエーション、豊富だ・・・箱根っていろんな人が楽しめる観光地なんですね☆

箱根湯本で乗り換えて強羅まで行き、ポーラ美術館へ。
これが入り口から見たところ。
d0007913_022539.jpg

斜面に建ってて、入口から館内へエレベーターでず~っと下がっていきました。
d0007913_024269.jpg

まずは腹ごしらえ(笑)のため、美術館のレストランで私はチキンのなんとか(笑)を頂きましたが、良いお味でございました♪

ポーラ美術館のコレクションは、あの化粧品で有名なポーラの二代目である鈴木常司氏が収集した作品群からなりたってるそうで、今年が開館10年になるのを記念して、「モネとポーラ美術館の絵画」という企画展が行われています。
このコレクション、モネはもちろん、ユトリロ、ピカソ、ルノワール、岡本三郎助、岸田劉生、東洋陶磁に江戸時代の化粧道具と髪飾り(これは家業に関係あるかな)と、大層多岐にわたっていて。そのせいか、素人の私にはいまひとつコレクションの脈絡が分からないところに持ってきて、相変わらず声を発するのがつらくて、今一つ集中できなかったのが残念でした。

この後はホテルに向かいます。
って云うか、この日のお宿、芦ノ湖畔にある美味しいフレンチで有名な「オーベルジュ・オーミラドー」が今回の箱根の最大の目的だったので、早めに行ってホテルをゆっくり楽しもう、ということだったんです♪
バスで箱根桃源台まで行く途中には仙石原の芒が原が広がって、なんて素敵なんでしょう!
d0007913_06765.jpg

桃源台のバス停に着くと、そこに芦ノ湖が!
d0007913_062196.jpg
この辺りは標高が高いのか、紅葉が始まってました☆
バス停からは歩いても良いなとは思ったんですが、荷物があったのでタクシーで☆
オーベルジュの正面です~♪
d0007913_08859.jpg
これがお部屋。
ラブリーです・・・ラブリーなカップル向きかも(笑)
d0007913_064924.jpg

オーミラドーは敷地が広くて素敵だったので、明るい間にあちこち探検しました(笑)これはエステとか大浴場とかがある建物。
d0007913_0714.jpg

その中。
d0007913_071373.jpg

そうこうしているうちに芦ノ湖に夕日が沈みます…・ロマンティックだ~~~
d0007913_07329.jpg


夕食は別棟のレストランでいただきました。
d0007913_084084.jpg
前菜いろいろと、キャビアの乗ったパスタ、スープ、お魚はホウボウとイトヨリ・・・・かな・
d0007913_09591.jpg
時間が経っちゃったので、詳細は忘れましたが・・・富士金華豚の三枚肉のラグ―、アマンドミルクソースとか・・・・
d0007913_091948.jpg
デザートのライスプディング、ゼリーや果物の砂糖漬け・プチフール・・・あとなんだっけ???

とにかくどのお料理もこのお料理も、これまで一度も食べたことのない感じで(そのためか、年のせいか、詳しいことを思い出せないのが悲しい)(笑)アイデア満載、お味は抜群、大満足でしたわ!!
…・ただ、体調がイマイチだったので、お酒が頂けず、大変残念でした(涙)
d0007913_0162948.jpg
全員大満足!

翌朝は体調も回復し、お風呂にも入れてやれやれでした。
部屋から見た芦ノ湖。
d0007913_010512.jpg
ほんとに綺麗です!
朝食はエステ棟のレストランで頂いたんですが、そこにはこんな感じのガルーダがあちこちにいて、エキゾティックな雰囲気でした。
d0007913_095228.jpg
朝ごはんはそれはもう盛りだくさんで、果物、マンゴー入りのミックスジュース、シリアル、朝霧高原の牛乳で作った自家製ヨーグルト、大涌谷の黒卵 with キャビア、アカザエビのフラン、島田農園の野菜のスープ、バターにジャム4種。 いろんな種類のパンと勿論ホットミルクとコーヒー!!!(これはメモっておいたのよね)(笑)

お腹がパンパンじゃ~~!

ゆっくりチェックアウトして、桃源台から今度はロープウエイで強羅に向かいます☆
このロープウエイの窓からは、芦ノ湖畔の美しい紅葉が見えるかと思うと
d0007913_0103144.jpg

温泉箱根の真の姿(笑)も見えます。これがあるから温泉なんですよね。
d0007913_0104230.jpg


強羅からはロマンスカーで一路東京へ。お腹がいっぱいなうえに風邪薬を飲んだ私は、ひたすら惰眠をむさぼりましたが(笑)東京に着いたら空模様が怪しくなりかけてました(汗)。
東京でのお泊りはいつもの銀座のソラリアなんですが、友人によってなぜか池袋に拉致され(笑)眉毛をととえさせられました・・・・私の眉毛がいつもぼさぼさなのを見かねたらしいんですが(笑)すっきりと優しげな眉が出来上がると、女っぷりが少しは上がった気がするから不思議ですね☆持つべきものは、良き友です♪

ここで一度友人と別れてホテルに入り、足を延ばしたり、着物を出したり。
朝ごはんを食べすぎてお昼ご飯抜きだったので、頃加減にお腹が減ってきましたわ☆

この日の夕食は新宿の「彗富運」スプーン、と読むらしいですが…・難しい読み方だわ~~~!!
それに、場所も分かりにくいそうで・・・・私はトーゼンまるっきり分かりません!
小雨の降りだした新宿の伊勢丹で待ち合わせ、少し歩いていくと、え、ここ?って云うような狭い間口のお店がありました。
中も勿論狭く、でも、お料理はとにかく美味しい、気さくなフレンチ、って感じで、若い人がいっぱいでした~。
d0007913_0121817.jpg
ゴルゴンゾーラとマスカルポーネチーズ、スペイン風オムレツ・・・ 黒トリュフがかかってる!、フォワグラ、グラタン・・・ 他にも何かあったなあ・・・
d0007913_0123271.jpg
鴨ロースと柿、マッシュルームのサラダ…

満腹になってお店から出てくる私。
d0007913_0131536.jpg

着物の雨コートにフードがついてるのが分かるでしょうか?
この雨コートの素材はポリエステルなんですが、呉服屋さんに「雨コートにフードつけて~、フードついた雨コートが欲しいよ~」とせがみ倒し(笑)呉服屋さんが根負けした、という代物(笑)
この旅行が初おろしだったんですが、私がこれを着たがったせいで雨が降った、と言われちまいました(笑)
当たってる気がする~~(笑)

このあと、これも恒例になった新宿ゴールデン街のフラメンコバー「ナナ」へ。
この頃には私の体調もすっかり良くなり、大好きなアイルランドのウイスキー「ジェイムスン」をしっかり頂きました(ニヤリ)
と、狭い狭いカウンターに不似合いなものを発見。
d0007913_014114.jpg

熊手ですね!
お店が繁盛するおまじない?
雨が降ってる中をこんなところに(失礼!)来るお客さんなんていないか、と思ったのに千客万来だったのは、この熊手の御利益かも~♪
マスターやら知らないお客さんやらを巻き込んで、あれこれワイワイいろんな御託を並べているうちに、日付は変わり(テヘへ)帰ろうとした時は、勿論最終電車もなくなっておりました。
ああ、面白かった!

さて、翌朝はゆっくり支度して、待ち合わせまで少し時間があったので、東京のデパートで呉服や宝石を少し冷やかしました。・・・・買う気もお金もないんだから気楽なもんです…・旅の恥はかき捨てって云うし(笑)

お昼は神保町の新世界菜館へ。
美味しいもの大好きの友人が、是非、とお勧めの上海ガニをいただきました!
d0007913_0144975.jpg
この茶色の小さいお鉢に入っている「カニみそとふかヒレの旨煮スープ」というものがスンバらしいお味でした!!!
d0007913_015613.jpg
酔っ払い蟹、
d0007913_0151931.jpg
蟹の蒸したん、それからそれから・・・・
紹興酒がほんとに美味しかった~♪


あれこれおしゃべりしてる間に、「帯止めが欲しい」と友人の一人が仰ったので、銀座のアンティークショップへ行ったんですが。
お店に入って早々、緑色の石の入った銀色のブローチが私の目に留まりました…・出してもらって見たらなんだかとっても良くて、しかもお安い!ので、早速お買い上げになりましたわ☆
彼女はとっても気に行って下さったようで、ほんとに良かったけど…彼女が買わなければ私が欲しかった、というのが私の心の声でした(イジイジ)
私ってお目が高いんだ~~ということにしておきましょう(爆)

さて、帰りの新幹線は夕方なので、それまで、東京駅近くのマンダリンホテルでアフタヌーンティーをすることになりました。
お腹は一杯だし、もう何にも入らない、と思っていても、ケーキを見ると胃が動き出し(これがほんとの別腹)(笑)紅茶をお代わりしつつ、一口もあまさず、頂きました!
恐るべき食欲じゃ~~~~(笑)

今回は(も?)ひたすら食べ続けた三日間でしたが、この三日間、美味しくないものは一口も食べなかった気がする……
これもみんなセッティングしてくれた友人のおかげですね~~♪

帰りの新幹線ではまたもやグ~スカ寝てしまった私は、最寄駅に着いた時にはすっかり元気になってて。
駅からタクシー?歩く?という相談になった時、ためらいなく「歩こう!」と。
そうよね、タクシーだと、お金を払って早く家に帰りついてしまうし、歩こう!と意見が一致して(家に帰るのがそんなに嫌だなんて、ひどい??)(笑)二人であれこれおしゃべりしながらフラフラ歩いて帰りました。

ああ、おいしかった!
[PR]
by nagiwi | 2012-12-04 00:39 | 旅行 | Comments(6)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi
プロフィールを見る
画像一覧