<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

紅葉狩り☆

久しぶりに小春日和の20日、学生時代からの友人と京都へ紅葉を見に行ってきました。

今ちょうど見ごろなのは、例えば高尾のように少し北寄りの地域なんですが、
多分、恐ろしいほどの混雑になると思われたので、
今年のJR東海のCMの舞台になっているという金戒光明寺に行くことにしました。
ここは「くろだにさん」と呼ばれて、地元の方々には親しまれていますが、
平安神宮や南禅寺などの有名な観光地からは少し距離があって、それほど有名ではありません。
かく言う私も友人も、学生の時に行ったことはあるけど、どんなお寺やったっけ?って言う感じ(笑)
今年はCMの舞台になったこともあるのか、普段非公開の門と方丈庭園が特別公開されるのも魅力です!

学生時代と同じように、三条京阪の高山彦九郎の背中あたりで待ち合わせ(笑)
私たちが学生の時は、とっても分かりやすい場所だったんですが、最近は辺りに一杯建物が建ったこともあって、あんまり目立たなくなってしまいました…・

ここからぶらぶら歩いたんですが、この日はとっても暖かで、汗ばむほどでした~。
普段はし~んとした岡崎道に人が一杯…・流石に快晴の土曜日です!

金戒光明寺は、新撰組発祥の地だそうです…
d0007913_021080.jpg
見事な門!
d0007913_0213375.jpg

この門に登ったんですが、いや~、急な階段で(汗)手すりに備え付けられたロープにすがって登りました。
登れるときに登っておかないと、10年たったらこの階段は無理かも(汗)
以前に、智恩院や南禅寺の三門には登ったことがあるんですが、ここはずいぶん高いところにあるので、ほんとに京都市内が一望できました☆
説明して下さったボランティアさんによると、大阪市内まで見える、とのことでしたが・・・・それはちょっと…・(笑)

方丈には近藤勇が松平容保にお目通りして京都守護をまかされたという広間もありましたが、メインはやっぱりお庭の紅葉!
d0007913_0223989.jpg
まだ少し早い感じでしたが、日の当るところはほんとに綺麗☆
d0007913_0232850.jpg
逆光なのが残念です!
d0007913_0235518.jpg
塔頭の生け垣のどうだんつつじも真っ赤ですね~。

いや~、綺麗やったね~、と話しながら、真如堂へと向かいました・・・・・が・・・・近づくにつれてものすごい人波が(劇汗)
確かに、ここは紅葉の名所で有名ですからね~。これは真如堂の門を入ったところの・・・何の木かは分からないんですがほんとに綺麗!
d0007913_0243895.jpg
境内には美しい紅葉と、ものすごい人の波。
三重塔辺りにはカメラを構えた人でいっぱいなので裏から見学しました(笑)
すごく綺麗だったんですが、人ごみの嫌いな私たちは早々に退散。

近くの吉田山荘でお福餅とコーヒーを頂いて、お庭も見せて頂きました。
d0007913_0521155.jpg

ここは、それほど知られてないのか落ち着いた雰囲気で、お勧めです!

今年は紅葉の色が一段と美しいと聞いてたんですが、ほんとにそうでした!

このあと京阪三条までまた歩いて戻ったんですが、着いた時には暗くなってて。
秋の日はつるべ落とし、ってほんとですね~。
[PR]
by nagiwi | 2010-11-22 00:48 | 雑記 | Comments(8)

姪の結婚式☆

11月7日、姪の結婚式におよばれして、三宮まで行ってきました☆

この日は少し曇ってましたが雨が降ることもなく、とってもいい日でした♪
花嫁も花婿も若くて元気で楽しくて、そんな二人が自分たちで精一杯考えたそうで
参列した私たちもにこにこしてしまう、心温まるお式でした~!

d0007913_174314.jpg

赤い花びらが敷き詰められたバージンロードを歩いてくる花嫁と花嫁の父。
d0007913_17221034.jpg

これはウェルカムボードなんですが、私の妹(花嫁の母)が描いた二人の似顔絵。
良く特徴を捉えてると思います・・・・今は、いつもニコニコ元気いっぱいの姪ですが、幼い時は、恥ずかしがり屋さんで、おとなしくて、小さくて、ふわふわで色が白くて…・この絵を見てると、そういう姪の幼顔まで浮かんでくるようでした・・・・
花婿さんもこのまんま。
爽やかでたくましい好青年でしたわ~~ん☆

d0007913_17145168.jpg
妹と私。
花嫁の母が洋装なので、私は色留袖でした。

結婚式に行くのって、こちらまで幸せになった気分で、良いですよね~☆
[PR]
by nagiwi | 2010-11-10 17:23 | 雑記 | Comments(5)

芸舞妓の衣装展

11月2日、京都西陣の織成館で行われた芸舞妓の衣装展を見に行ってきました。

織成館がある西陣を少しうろうろしてたら「首途八幡宮」と言う神社が。
これ、かどではちまんぐう、と読むそうで、金売り吉次の屋敷跡になるともいうそうです。
奥州に旅立つ源義経が道中の安全を祈ったとか。
d0007913_1681230.jpg

間口は狭いけど奥に長い神社でした。

そばには本隆寺と言うお寺があって、ここは京都を焼き尽くした明暦の大火にも焼け残ったため、不焼寺(やけずのてら)ともよばれてるそうな。
d0007913_16124495.jpg


ランチは蕎麦屋にこらで。
ここはミシュランで一つ星を獲得してるそうですが、そんな気どりはちっともなくて良い感じ~。
お蕎麦も良いけど、お料理がおいしい、とのことで、「旬菜セレクト」一つととお蕎麦を註文。

これは旬菜セレクトの一皿目、鮭のマリネ、サバの生寿司カルパッチョ風、柿の白和え
d0007913_16203151.jpg
二皿目の野菜のてんぷら
d0007913_16233547.jpg
マイタケのてんぷらの美味しかったこと~。二人分は充分にあります!
お蕎麦は十割そば。
私はおろしそば、友人は九条ネギの暖かいお蕎麦を頼んだんですが、あまりの美味しさに、写真を忘れました(汗)
ハッと気付いた時にはこのありさま(笑)
d0007913_16272726.jpg
メニューを見てたら「蕎麦みつの杏仁豆腐」と言うのがあったので、思わず注文。
d0007913_16285611.jpg
これがまあ、絶品!
北杏と南杏の両方を使って作ってるそうで、甘みの中にほのかな苦みがあって、フルフルと柔らかで、それにかけてある蕎麦の蜂蜜の濃厚な香りが合いまって・・・美味しゅうございました~!!!
次回はぜひ「お任せ蕎麦コース」を食べに来ましょう、と固く約束しました☆

ランチのあと、少し歩くとそこに織成館が。
d0007913_16345213.jpg

ここでは、西陣帯の工房で実際に機を追っておられる所も見学できます。
この日、私たちが見たかったのは・・・・
d0007913_16391892.jpg
芸妓さんの黒留袖!めっちゃ豪華です☆
d0007913_16394859.jpg
舞妓さんが初めて着る「店出し」の衣装一式
d0007913_16412511.jpg
舞妓さんの普段(?)の振り袖と帯
d0007913_16415995.jpg

古典的な柄行きですが、見事な染めに刺繍に彩られてましたわ~~。
他にも黒留袖、色留袖、振り袖とかが沢山あって、目を楽しませてくれました。
しかし、こういうのって、仕事着なんですね…・

その後、近所の手焼きのおかきやさん(関西では醤油味の煎餅のことをおかき、と言います)でお茶して帰りました~。
d0007913_1652143.jpg

うむ~、実に充実した美味しい一日でしたわ~☆
[PR]
by nagiwi | 2010-11-10 16:49 | 着物 | Comments(4)