<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10月、11月に着た着物

テストとレポートの間を縫って、せっせと着物でお出かけしました(笑)
10月、京都に小紋の着物を着て行きました。
薄い緑や赤みを帯びたベージュの着物に青鈍の帯。
帯揚げはベージュで、帯締めは鮮やかな緑。
d0007913_17511173.jpg


同じ着物に正倉院の組紐を復元したという組帯。
秋とは言っても10月はまだ暖かだったので、白っぽい合わせ方になりますね。
d0007913_17513110.jpg


11月、秋が深まったので、
同じ着物と帯の組み合わせですが、帯揚げと帯締めを濃い色にして
d0007913_17333729.jpg


着物はお召、帯は上と同じ果実紋の袋帯。
ちょっと光沢のある帯揚げと、紫と萌黄の二色の三部紐にアメジスト(?)のブローチを帯留めにして。
d0007913_17334664.jpg


同じ着物に名古屋帯の組み合わせ。
帯揚げは萌黄と薄茶、茶色のぼかし。帯締めは緑で、同じアメジスト(?)の帯留め。
d0007913_17335552.jpg


同じ着物ばっかり着てたんだわ・・・
[PR]
by nagiwi | 2008-11-28 17:44 | 着物 | Comments(10)

試験結果と次の試験☆

昨日、12月7日に申し込んであった、
史料学概論のテストの受験票が帰ってきて、
今日は、先日のテスト結果が帰ってきました。
おかげさまで、書誌学と西洋史概論、両方とも合格☆
♪やれやれやわ~♪

これで、あとは史料学概論のテスト準備をするだけになりましたが、
このところ、なんだかすっかり遊び癖が(笑)
気持ちを切り替えて、準備にかかるといたしましょう☆
[PR]
by nagiwi | 2008-11-28 17:31 | 学校 | Comments(4)

貴船の紅葉

火曜日に、貴船の紅葉のライトアップを見に行ってきました。

京都の北、貴船神社あたりは紅葉の名所です。
できたらゆっくりあたりを歩きたいところでしたが、
昼間はなかなか時間のとれない友人と一緒だったので
比叡山電鉄の「もみじのトンネル」のライトアップを楽しんできました。

6時40分、出町柳発の「きらら」という電車に乗ると、
d0007913_19563521.jpg

市原駅と二の瀬駅の間に見事なもみじのトンネルがあって、ライトアップされてます。
電車がそのあたりに差し掛かると、車内灯が全部消されて、
電車が鮮やかな紅葉に包まれる、というわけです。
貴船の紅葉は少し盛りをすぎかけてましたが、
それでも鮮やかに美しく、目を楽しませてくれます。
d0007913_19565856.jpg


乗客のほとんどは貴船口で降りて、
貴船神社のライトアップ散策を楽しみに出かけられましたが
私たちは鞍馬まで行って、そのまま同じ電車で帰ってきました。
彼女、歩くの嫌いなんですよ。
私の友達は、メチャ歩く人と、まるっきり歩くのが嫌いな人に二分されてて
この日の友人は嫌い派でした。ああ残念(笑)

そのあとは、彼女に美味しいご飯やさんに連れて行ってもらい、
おしゃべりに花を咲かせ、一杯飲んで
なんとか12時5分前に帰ってきました・・・てへへ。
[PR]
by nagiwi | 2008-11-26 20:03 | 雑記 | Comments(8)
奈良教育大学の構内で今年8月から行われた埋蔵文化財の調査で、
新薬師寺のものと思われる大型建物の基壇が発掘され、公開されたので行ってきました。
新薬師寺旧境内大型基壇建物遺構
先日の寒さが嘘のように、今日は暖かでいいお天気。
d0007913_23565780.jpg

奈良教育大学は、創立120年。
校内はゆったりとして、紅葉が青空に映えて綺麗です。
d0007913_23575337.jpg
今日は創立120周年の記念式典があったそうで、のぼりがいっぱい立ってました・・・せんとくんでもまんとくんでもない・・・あなたは誰?
d0007913_2358968.jpg
見事に真っ赤な古木
d0007913_2359611.jpg
式典会場の横をずっと歩いていくと発掘現場があります
d0007913_23591589.jpg
今回の調査であらわれたのは、幅約68メートル、高さ2メートル前後と推定される基壇・・・東大寺より大きいことになるそうです・・・・
d0007913_23592396.jpg
基壇化粧石組み(凝灰岩)
d0007913_23593283.jpg
内陣への階段?
d0007913_23593974.jpg
柱石列
d0007913_2359474.jpg
版築壷堀地業
d0007913_23595599.jpg
説明会がないのがやや不満ですが、この発掘で、新薬師寺に関する東大寺要録の記述の正しさが裏付けられたことになります。ここと現在の新薬師寺は写真美術館をはさんでほぼ並行らしいですよ~。
この教育大学は、戦前戦中を通して旧陸軍聯隊があったそうで、新薬師寺の遺構の上には聯隊の跡が乗っかってたと言うことらしい。
で、その聯隊の倉庫が資料館になっていて、出土品が展示されていました。
d0007913_00695.jpg
8世紀の瓦。
d0007913_001345.jpg
奈良三彩のかけら。ほかにも木そ漆の破片なども出土したそうです。
d0007913_002144.jpg
現在の新薬師寺は、いかにもひなびた古寺で、仏と人との距離も近く、
そういうところが私は大好きなんですが、
創建当事は、それは見事なものだったんでしょうね・・・・などと考えながら、秋の日差しの中をぶらぶら歩き、久しぶりに元興寺に入ってみました。
そばはしょっちゅう通るんですが、お金を払ってはいるのは久しぶり。
元興寺は奈良に都が移ったとき、一緒に飛鳥から移ってきて、威容を誇ったけれど
やがて衰え、庶民の浄土信仰を集めたこの極楽坊だけが残った。
そういうところ、ちょっと新薬師寺とも共通するかな・・・
この行基葺の屋根の形、好きです!
d0007913_00298.jpg
禅堂と本堂、そして境内には庶民の信仰を集めたたくさんの石仏が・・・
d0007913_003791.jpg


実家へ顔を出そうと、ぶらぶらと奈良町を歩いていると、心樹庵という新しいお店を発見。
いい感じなのでちょっと入ってご主人といろいろお話をしてみたら・・・以前にお友達のsmashさんから、「奈良に中国茶の美味しいお店ができたよ!」と紹介されたお店でした~♪
中国茶だけではなく、日本茶も色々あって、お茶請けも美味しく、実家へ行くのを忘れそうなほど(笑)
奈良町散策に疲れたとき、のんびりするのちょうどいいですね。
皆さんどうぞごひいきに(笑)
d0007913_004445.jpg
この春、卒業パーティをした由庵の近くでしたよ。

実家に着くのはすっかり遅くなってしまいました(汗)が、ゆったりのんびり歩いた一日でした。
[PR]
by nagiwi | 2008-11-23 00:54 | 現地説明会 | Comments(4)

レポート合格☆☆☆

史料学概論のレポートが合格でお帰りになりました!

先日からかるほさんのとこで、
「どうやったら史料学概論のレポートが合格するか」と言うノウハウが話し合われてて。
私は主にテキスト重視でしたが(って言うか、それしかできなかった)(汗)
皆さんの経験を読めば読むほどびびってきて(笑)
これはもう十中八九再提出かなあ、と
沈黙を守りつつ、冷や汗たらたらの毎日でした・・・

だから、今日は封筒を開ける手が震えるほど・・・じゃなかったですけど(笑)
とにかく合格!でした~♪

評価はAが3つ、Bが4つ、Cが一つ(独創性・・・あるわけないし)(笑)
講評は「テキストを精読され(すいません、それしかしてません)~良質なレポートだと思います」と言う短いけど、好意的なものでした。

いや~ん、まったくもう、ほっとしましたわ☆

!!!これで試験が受けられる!!!
[PR]
by nagiwi | 2008-11-15 16:19 | 学校 | Comments(6)

試験を受けてきました!

念願の(笑)科目試験を受けてきました。

2時間目の西洋史概論と4時間目の書誌学。
書誌学は先生が優しいという噂だし、一応知ってることはちゃんと書けたので、多分大丈夫かな、と。
で、西洋史概論は。
ん~、なんかこう纏まりにかける回答になってしまったので、微妙です(汗)
西洋史概論の範囲は古代ギリシアと古代ローマで、
私としては大好きな箇所だっただけに、ちょっと甘く見て、
解答を箇条書き風に作ってしまったのがまずかった・・・キーワードを並べただけになってしまって、冷や汗が出ました。

センセ、お願いですから、60点ください!!

でも、試験のチャンスは12月中にもう2回あるので、落としてても再挑戦できます!

あとは、史料学概論のレポートが合格してることを祈るのみ。
あかんのなら、再提出して合否が分かるまで時間がかかるし、早く返して欲しいよ~。


お昼休みに、葛城古道を歩いているはずのかるほさんにメールをしたら、
「今まで山を登ってた」との返事が。
????
なんで???

詳細なレポートが楽しみです☆
[PR]
by nagiwi | 2008-11-02 19:01 | 学校 | Comments(4)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi