カテゴリ:雑記( 136 )

お知り合いが本を出版されて、私にも一冊送ってくださいました。

ピラカンサの実るころ

作者は鳥居真知子さんで、お子さんを出産後児童文学を書いておられるとか。

130ページほどの美しい装丁のこの本には10篇の短編が掲載されています。

作者の鳥居さんは身近な自然がお好きなのでしょう、物語のそこここに花や鳥や小動物が登場しています。

そういう鳥たちや花たちは私にもたいそう近しいもので、読んでいて懐かしい気持ちになりました。


10篇の中で私が好きだったのは「マアちゃんはお姉さん」

小学校三年生の正子に9歳下の弟が生まれましたが、お母さんも赤ちゃんも入院したまま。

そんな時、おうちの庭にヒヨドリが巣を作って卵を産み、雛が孵りました。

ある日、正子が一人でお留守番をしていると大雨が!

雛を守ろうと正子はずぶぬれになりながら巣に傘を差しかけ・・・・

雛鳥が無事に夏空に巣立ったと同じころ、お母さんは弟と一緒に帰ってきました・・・・・・

孵ったばかりのヒヨドリの雛を守ったら、お母さんも弟も無事に帰ってくる、と正子は思ったのでしょうね。その少女の不安と心細さ、やさしさが、私の心にもしみわたりました。


表題作の「ピラカンサの実るころ」や「イタチの恩返し」他には、おじいさんやおばあさんと子供との交流が描かれています。

年齢を重ねるにつれて募る寂しさがあると思うのですが、その寂しさは子供が唯そこにいるだけで慰められ、

子供の寂しさは誰かが自分のことを気にかけてくれると知ることで慰められるのかも、

と読んでいて思いました。

子供の寂しさより老人の寂しさがわかるのは、私も年を取っておばあさんになった、ということなのでしょう。



久しぶりに本の感想を書いたのですが、こういう短い物語の感想って難しい。

物語を紡ぐのはもっとむつかしいのでしょうけれど。


一つ気になったのは、字体。

優しい印象のお話の本なのに字体が角ばってて(明朝体?)なんだか気になりました。


[PR]
by nagiwi | 2017-11-01 22:58 | 雑記 | Comments(0)

9月

9月1日、実家の父が永眠しました。
94歳でした。

数年前に肺炎を起こした後、ほぼ寝たきりとなって老人ホームでお世話になっていましたが、
何度か肺炎を繰り返していて、
今年の五月の肺炎のあと、穏やかに衰弱が進んでいました。

1日に、弟、弟妻、妹、私、と、父に一番近しい4人が父の部屋で顔を合わせ、
あれこれよもやま話に興じた後、まだ数日はこのまま過ごせるだろう、と次に来る順番などを話し合って、
帰宅したのですが、夕食の後、呼吸が確認できない、と。
すぐに駆け付けたところ、先ほど別れたそのままの穏やかな死に顔で

枯れ葉が木からはらりと落ちるような、静かな亡くなり方でした。

弟は「父はその半生を薔薇にささげた」と葬儀のご挨拶で申し上げましたが、
本当にその通りで、何より薔薇を愛した人生でした。
それを知っていて、私の孫娘たちが棺に赤い薔薇を入れてくれました。

奈良町の 古き家並みを この夕べ 父旅立ちぬ 薔薇を抱きて
 
通夜、葬儀を無事に終え、父はもう居りませんが、
薔薇を見ると父を思い出すことでしょう。
 

[PR]
by nagiwi | 2017-09-04 22:58 | 雑記 | Comments(6)

赤ちゃん誕生!

6月21日に長男のところに三人目の赤ちゃんが生まれて、手伝いに行っておりました~!

上二人は女の子だったんですが、三人目は男の子で。
そういうと皆さん「待望の男の子ですね~!」とか仰ってくださるんですが、
私は自分が息子しか持たなかったせいもあって、女の子が大好き☆
皆さんが期待してくださってるような高揚感はなくてかえって申し訳ない感じ(笑)
予定日より10日ほど早くて焦りましたが、2946gの元気な子で、
さすが三番目、雑な扱いにも、やかましい環境にも動じる風もなく(笑)スヤスヤ寝てくれて助かります。

上の子たちが生まれたときはみんなうちに来てたのですが、今は二人共学校や幼稚園があるので、私が行きました。
10日ほど滞在して一度自宅に帰ってきたんですが、また今週末は行く予定。
d0007913_22055555.jpg
子供たちは、弟ができてテンションがめっちゃ高く、それに加えて息子宅は何といってもアウェイなのもあって、疲れる~!
夜は暇だろうし、と、パソコンを持って行ってたのですが、10時過ぎると目が明けてられない(涙)
結局一度もパソコンを開くことなく帰宅しました(汗)

新しい命、抱くと軽くてやわらかで、心まで温かくなります。
ただ、この子が成人するときは私はいくつ?(劇汗)

せいぜい長生きしてこの子のガールフレンドを見たいものです!


[PR]
by nagiwi | 2017-07-04 22:07 | 雑記 | Comments(2)

新しい年が

始まろうとしています。

2016年を振り返ってみると、それはもういろんなことがありました。
3月に思いがけず奈良まほろば検定のソムリエに合格したのを皮切りに、
4月からは念願だったボランティアガイドとしての活動を開始。
毎回緊張でドキドキしていた4月末に、義父が他界しました。
年齢に不足がないとはいえ、まだまだ矍鑠としていただけに、「驚いた」というのが一番最初に来た感情だった気がします。・・・・・
折々の法事をこなしながらガイドを続ける中で、自分自身の知識や英語力の不十分さを再認識しました。
そんな中、9月にはボランティアガイド研修会という大きなイベントが。
何とか無事に責任を果たせて、ほんとにほっとしましたわ~☆
そして11月には三人の孫娘たちの七五三!
三人三様に可愛くて、息子たちや孫たちと素敵な時間を持てたことは大きな喜びでした。
これだけいろいろあった一年の最後を飾ったのは、ブルネイ訪問です~♪
このブログを始めた最初のきっかけは奈良大学の通信制に通いだしたことだったんですが、
その通信制で知り合った友人のお誘いでブルネイに行くことになり、
ご縁って、ほんとにすごい!と実感しましたわ☆

そして先ほど始まったばかりの新しい年は、私に何をもたらすでしょう?
ほんとに楽しみです。

さて、私が定点ガイドをしている依水園は、今、園内工事のため10日まで休園しているんですが
そのお庭では、苔を保護するために敷き詰められた松葉が、美しい模様を描いています。
d0007913_00195441.jpg
三種類の敷き詰め方がありますが、
d0007913_00201098.jpg
織部好み
d0007913_00202058.jpg
遠州流
d0007913_00203318.jpg
そして利休好み

苔の根は小さいため、霜柱に持ち上げられると枯れることもあるそうで、霜対策として松葉が敷かれるらしいんですが
その松葉が庭の装飾にもなっていて、素敵☆

棕櫚箒も新しくなっています。
d0007913_00204635.jpg
真冬の依水園も魅力的ですね~♪

今年も何卒よろしくお願いいたします。


[PR]
by nagiwi | 2017-01-01 00:30 | 雑記 | Comments(4)

リニーくん出現!

近鉄西大寺駅に、リニーくんが現れました!!
リニーくんは、リニアの駅を奈良市に誘致するための、奈良市非公認(!!)のゆるキャラ・・・
d0007913_2251949.jpg

この日は、ちびリニー君も一緒でした。
この後ろのキャラは・・・・・
ググってみたら、リニア招き鹿のりにまね、だとか。
うううう・・・・・・・微妙だわ・・・・・・
[PR]
by nagiwi | 2016-09-20 22:58 | 雑記 | Comments(5)

4月30日に

義父が91歳で逝去しました。
家族だけで静かに見送りましたが、さすがに連休中はバタバタしてて、
ガイドもお休みさせていただきましたが、連休最終日の昨日からまた普通の生活に戻りました。
わずかの間に季節が移って、どこもかしこも緑に埋め尽くされているのに、改めてびっくりです☆
[PR]
by nagiwi | 2016-05-09 15:59 | 雑記 | Comments(0)

今年もよろしくお願いいたします。

年末はさすがに少し冷え込みましたが、お正月は穏やかな良いお天気。
我が家では28日から次男一家が帰省し、30日には長男一家も合流して、
嵐のような怒涛の、もとへ、賑やかで楽しい(笑)年末年始となりました。

1年生の柘榴石ちゃんと5年生の瑠璃くんは日本で過ごすお正月は6年ぶり。
ほぼ初めて、ですね!
二人は色々お手伝いしてくれましたよ~。
柘榴石ちゃんの植えてくれたお正月用の寄せ植え。
d0007913_13242371.jpg

このほか、お節に詰める栗きんとんや花型ニンジンの型抜き、黒豆の味見、小豆の味見、にと、大活躍でした!

長男一家の桜姫ちゃんと玉姫ちゃんが到着すると、もう、大騒ぎ!
何時年を越したのか分からないほどの喧騒の中、新年を迎えました。

次男が、日本の習慣に疎い瑠璃くんに我が家の新年行事の段取りを説明せよ、と言うので
あれこれ説明し(うちの息子たち、子供のころはそんな話には耳を傾けなかったのに・・・)(笑)
まずはお墓参りに行ったあと、お仏壇に御雑煮をお供えしてお参り。
d0007913_1332072.jpg

(例年はぞんざいにお参りするんですが、今年はじいじも張り切って・・・・なんでお雑煮を仏壇の中に入れるの?おかしいわよ???)
お節を頂きました。
d0007913_13332960.jpg

これまではお嫁ちゃんが下ごしらえをしてくれて私が煮たんですが、
今年はお嫁ちゃんが煮てくれて、柘榴石ちゃん、桜姫ちゃん、玉姫ちゃんの孫娘三人が重箱に詰めてくれました☆
美味しい美味しいと評判が良くて、みんな沢山食べました☆

その後は孫娘三人組は着物に着替えて、写真をパチリ!
d0007913_13363934.jpg

いや~~~、これが夢だったんですよ~~~~♪♪♪
三人三様の個性があって、ほんとに可愛いったらありません☆

二匹の犬も連れて全員で石上神宮まで初詣。
d0007913_1339074.jpg

歩き慣れないせいもあって、皆さん優雅にお行儀よく歩いてます~~☆

と、ここまでは男性陣もナカナカお上品だったんですが、初詣から帰宅し、すき焼きをしこたま食べ、
グビグビ飲んだあとは・・・・・・こうなりました(汗)
d0007913_13415245.jpg

いやはや、ベッドパッドやシーツはどこへ行ったんでしょう?????

で、その部屋ではこんなことも・・・・
孫娘三人組にお茶をたてて見せてよ、とあらかじめ長男に頼まれていたので抹茶は買ってあったのですが
頼んだ本人はツブれてるし、部屋は散らかりまくっているんですが、
まあ、やってみたら、思いのほかみんな抹茶の味が気に入ったようで、
特に柘榴石ちゃんは熱心にお茶をカシャカシャたててました!
d0007913_1348145.jpg


今日は、じいじはゴルフだし、それぞれお嫁ちゃんの実家に御挨拶に行ったし、家には犬と私だけ♪
だら~~^と手足を伸ばして寝そべって、年末年始の疲れを取っています(笑)

さあ、今年はどんな年になるでしょう?
孫たちにとって、元気で幸せな素晴らしい一年になりますように!
[PR]
by nagiwi | 2016-01-02 13:53 | 雑記 | Comments(2)

秋です~!

前回の更新から怒涛のような行事が目白押し!

24日に、正倉院展を初日オープンと同時に見た後、奈良をウロウロする「酔狂会」を数年ぶりにしたのを皮切りに、
翌日は、奈良ソムリエのサポートセミナー、
引き続き
知り合いの音楽会、
その出演者のウエルカムパーティ、
傘寿のお知り合いのお誕生日パーティ、
京都国立博物館で行われてる琳派展を見に行き、
玉姫ちゃんを連れて息子の税理士会の一泊旅行に参加、
呉服展示会、
そしてここ数日は次男一家が所用で帰省していたため犬を預かり、
知り合いのバンドの復活ライブ、
次男のところの孫娘とショッピング・・・・・・
その間に週に二回づつ英会話・・・・・
何もない日はひたすら体力の回復のために休息する、と言う毎日でした・・・・・

しかもこの忙しさは、ほぼほぼ年末まで続くと言う・・・・

はあ・・・・・・
[PR]
by nagiwi | 2015-11-15 23:45 | 雑記 | Comments(2)

組体操!

孫娘の幼稚園で運動会がありました☆
この幼稚園が体育会系(?)で、跳び箱を飛んだり平均台でぴょんぴょんしたり。

孫娘は年長組なんですが、年長組の花形種目は
組体操!

幼稚園児なのに、四段!
d0007913_1222578.jpg

これを園児全員がやるんですよ・・・・・
すごすぎます!

ちょっと曇りがちのお天気が参観にはとっても良くて、お嫁ちゃんの作ってきてくれたお弁当が美味しくて
とっても良い一日でした☆
[PR]
by nagiwi | 2015-10-18 12:25 | 雑記 | Comments(0)

シルバーウイーク直前にいきなり腰が痛くなったんですが、
約束があったので痛み止めを飲んで出かけ、一日楽しく過ごした結果、
翌日には起き上がれなくなり、
病院に行こうにも連休でお休み(汗)
やむを得ず、連休は寝て過ごしました、あ~あ。
休み明けには痛みもそこそこにおさまっていたので、まあなんとか暮らしてますが、まだ痛む・・・

で、そのお出かけは、と言うと、
d0007913_14435280.jpg

ここ京都嘉祥閣能楽堂で行われた大学のクラブ(能楽部)のOB会。
今年は創部90周年だそうで、顧問の先生による記念の講演会が嘉祥閣で行われました。
40年ぶりで来たんですが、殆ど変っていません!

このOB会に出席するのは、ほぼ私より年上の諸先輩方なので、
一番の若手のわたしは、毎年受け付けに駆り出されるのです。
この年になって一番の若手って、すごいですね(笑)
d0007913_1448270.jpg

わが母校は新島襄先生によって創立されたので、大学創立130周年の時に、先生を主人公にした能が出来ました。
d0007913_14553260.jpg

日本の大学の中で、創立者を主人公にした能をもってるのはわが母校だけだろう、と言うのが、
先輩諸氏の御自慢です、はい。
現役学生を交えてその能「庭上の梅」の素謡を謡いました。
が、私は腰痛で見てました…・・って言うか、40年以上謡ってないので、とっても謡えません(汗)
d0007913_150208.jpg


この後ホテルに場所を移して懇親会。
そのあと年齢の近い先輩方とお茶して、その後軽く食べて飲んで沢山お喋りして、ああ楽しかった・・・・・

と言う訳で、結局丸一日外をウロウロしたわけで・・・・・・・
翌日起き上がれなくなった、のは当然かもしれませんね(涙)
[PR]
by nagiwi | 2015-10-01 15:07 | 雑記 | Comments(0)