パソコンが変わって

いろんなことがちょっとづつ変わってて、写真をうまく編集できなかったんです。
古いのには入ってる画像処理ソフトが新しいのには入ってないせいですね。

でも、まあ何とかやっつけたので、実家の新年会に来て行った着物をアップしてみます~。

d0007913_17371724.jpg

お嫁ちゃんが着ている青い訪問着と帯は、私が若い時に着ていたものですが
弟も妹も、私が着てた時よりずっと着映えがしてる、と申しておりました…
むか~としましたが、当たってるだけに悔しい、というやつですね(笑)
私が着ると、柄が全部出なかったような…・
私の着物はいつもの摺り友禅の小紋に果実紋の帯。
思う存分食べたり飲んだりして帰宅した後なので、二人ともかなり着崩れてます(汗)

d0007913_1737307.jpg

後ろ姿です☆
ベージュ地の綴れの帯ですが、着物によく合ってました。
[PR]
Commented by marie004 at 2009-01-24 20:33 x
すごおい~!!
お嫁さん、華やかな柄に負けてないですね~ 女優さんみたいな雰囲気があります! 帯と着物がぴったり合ってて、家庭画報のグラビアみたいです。
ところで摺り友禅て、どんな友禅ですか?
Commented by なぎ at 2009-01-25 12:57 x
marieさん
ありがとうございます、ほんとにきれいでしょう☆
着物を着るのを楽しんでくれるのが伝わってきて、こちらまで楽しくなりました。
摺り友禅っていうのは、江戸時代の奢侈禁止令に伴って手描き友禅の代用として始まった技法で、文様を型紙に彫り、刷毛をつかって柄を摺りだす型染めの事です。
型染めとはいっても、機械染めではなくて、何度も型紙を変えながら職人さんが摺りだすんですよね。
手描きの華やかさとは違って、どこか落ち着いた奥行きの深さが感じられて、良いんですよ~。
Commented by りら at 2009-01-26 13:43 x
若いって素晴らしい~♪
(なぎさんならこの歌きっとお分かりのはず~)
それにしても、着物ならではのなんて綺麗な青!!
これを前身でまとって落ち着いてしまうというのが、ホントすごいことだと思います。
お顔がかくれてますけど、なぎさんの嬉しそうなお顔が目に浮かびます。
Commented by nagiwi at 2009-01-27 00:58
りらさん
夢は両手にいっぱい~♪でしたっけ(笑)
こういう青はこの歌の時代に流行りはじめたんでしょうか?
お嫁ちゃんが、この色目が大好き!と言ってくれたのがほんとに嬉しかったです。
私はこれを入園式や卒園式などに着て行ったんですが、そのころのお母さんはみんな派手でしたよ(笑)。
Commented by かるほ at 2009-01-28 00:04 x
おお、自慢のお嫁ちゃんがっ!
しかも、青の着物!いいな~。
実はわたくし結婚披露宴で青のこういうまっさおの内掛けが気に入って試着したのですが、
夫&親族総スカンで「却下!」されてしまい、ごくごく定番の赤地に鶴っていうヤツにされてしまいました。
以来青の着物ってのは見果てぬ夢でした。
うう、着ている本人さんがきまっているから何着ても映えるし、
なぎさんも着せ甲斐がありますよね。羨ましい限りです。
Commented by なぎ at 2009-01-28 22:51 x
かるほさん
青い内掛けが着たかったの?
う~~ん・・・・
こういう青は見た目は派手に見えるけど、着てみると地味なのかも。
っていうか、若い人には似合いにくいって言うほうが正しいのかな。
以前にこの着物を、大学生の姪と、二男のお嫁ちゃん(23歳ぐらいだった)に着て貰ったことがあったんですが、どっちも似合わなかった(汗)。
若すぎたんだと思うよ~。
でも、長男のお嫁ちゃんはもう大人で、とっても似合ってますよね。
かるほさんも青を着るには若すぎたんと違う?
今ならきっと似合うんじゃないかしら~???
Commented by sana at 2009-01-29 15:11 x
あざやかな明るい青のお着物、綺麗ですねえ!
背も高くて、グラビアみたい~!
柄も華やかで、今なら振り袖ぐらいの雰囲気がありますね。当時はこういうのを入園式などに…?
確かに色柄が今より派手目の時代ってありましたね(^^)

この色目は若すぎると、似合わない…?
そういうこともあるんですか~なるほど。
迫力がある柄だから、ってこともあるかしら?
花嫁衣装だったら、らしさを求めるというのもあるんでしょうか…
お勉強になります(^^)
なぎさんのお着姿も色といい、帯といい、素敵です~!
Commented by なぎ at 2009-02-01 18:30 x
sanaさん
スタイルがいいお嫁ちゃんの横に立って写真を撮るのは結構勇気が要ります(笑)
どう考えても分が悪いですよね…と言いつついつも喜んで写真を撮ってるわ(笑)
この着物は派手ですけど、かわいい、というものではないし、やっぱり大人の着物っていう感じで。
三十代がメインのターゲットかなあ、という感じです。
花嫁衣装にはかわいらしさ、がどうしても求められるんじゃないでしょうか。
by nagiwi | 2009-01-24 17:46 | 着物 | Comments(8)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi
プロフィールを見る
画像一覧