依水園 二度目

4月10日、二度目の依水園定点ガイドです。
八重桜も咲きはじめ、美しい春の奈良。
d0007913_16251481.jpg

この日依水園には着物姿の団体さんが来られました!
d0007913_16272654.jpg

総数で150人だそうです☆
依水園には着物がとってもよく似合ってて、皆さんあちこちで三々五々、写真を撮って楽しんでおられました。

この日私がガイドしたのは・・・・・
オランダ、スコットランド、イタリア、ロシア、そして、フランスからだったかな?
とにかく、三時間で5組でした☆
依水園は、昨年だったか、トリップアドバイザーの日本庭園ランキングで上位にランクされたそうで、
外国からのお客様がほんとに多い!
むしろ日本人より多いかも?

そして、皆さん、お茶とお茶室に大変興味を示されます。
d0007913_16333329.jpg

依水園のお茶室と茶庭は、明治時代に裏千家の指導のもとに作られたそうで、
小ぢんまりとしてますが、見事なもの。
d0007913_16334854.jpg

苔の中に炭が五つ活けられてます~。
「これはなんでしょう?」とゲストに聞くのが私の楽しみ(笑)
これは、門の屋根の雨粒が直接地面に落ちて泥を跳ね返し、苔を痛めるのを防ぐために埋められてるそうです。
炭が雨の滴を吸収するのともちろん庭の飾りにもなります・・・・・というのが正解ですが、
まだ正解者はありません☆
・・・・・・・私も教えていただくまで知りませんでした(汗)

依水園は奥が深いですね~!
[PR]
by nagiwi | 2016-04-25 16:43 | ボランティアガイド | Comments(0)