♪小鹿のバンビ~は~可愛いな~♪

奈良公園は、今、鹿の出産シーズン!

鹿は毎年5月から7月に出産を迎えるんですが、鹿の母子を保護し、人とのトラブルを避けるため
4月ごろから母鹿を鹿苑に保護。
そこで産まれたお母さん鹿と赤ちゃん鹿を、6月中、鹿苑で特別に見ることができます☆
子鹿公開
日時 6月1日~30日
時間 11時から2時まで
料金 一般 300円 高校生以下 無料

小鹿を孫娘たちに見せようと、14日の日曜日、息子一家と一緒に行ってきました。
d0007913_20191820.jpg

曇りがちの日でしたが、暑くなくて歩くのにはぴったり!
浮御堂が綺麗です☆

飛火野から鷺道を行こうとしたんですが、鹿苑の工事中とかで通れず、
春日大社の参道から向かいました。

d0007913_20213041.jpg
おお~~一杯居ますね~
d0007913_20221445.jpg
鹿の授乳は朝夕二回~三回らしいですが、この子はお腹が減ってるのかな?
d0007913_20233129.jpg
パラソルの下で小鹿たちが固まってお昼寝です。
産まれたばかりの小鹿は、一日中寝てるらしい。
人間の赤ちゃんも同じですね~、寝る子は育つ!
d0007913_202567.jpg
この子は前日生まれたばかりだとか。
ほんとに小さいい!!
産まれたばかりの時は毛色が黒くて、時間がたつと綺麗な栗色になるらしい。
d0007913_202736.jpg
鹿保護施設の中。
公開中の鹿だけでなく、この向こうにまだ沢山の親子鹿がいました。
フェンスのこちらからドングリをやったりちょっと撫でてみたり、孫娘たちは、結構楽しんでました~。

このあと、昼食を取ってから春日大社に向かいました。
剣先道の藤にぶら下がる孫娘(汗)
d0007913_20311785.jpg
罰があたりませんように…・

そして、春日大社を横目に見て若草山へ!(劇汗)
東大寺に行って柱の穴をくぐろうよ、あれくぐると賢くなるのよ、と必死で言いきかせたにもかかわらず、
孫娘のご注文は、
「若草山に登りたい!」(汗)(汗)(汗)
やむなく、久しぶりに登ってまいりました<若草山
思いかえすと・・・・一体、いつ以来だ?
一重目までは階段が整備されてたので、なんとか登って、茶店で一服。
二歳の孫娘とおやつを食べてる間に、5歳児とその両親は三重目まで登りました・・・・・
幸い、二歳児は動くの嫌い、お喋りとおやつが大好きな子なので、助かりましたが、
はあ、しんどかった~~(笑)

二の鳥居まで戻って、息子たちは車で、私はバスで帰途に着きました。

これは息子が車を取りに行くのを待ってる間に、5歳児と一緒に見た「パラサイト・ツリー」(笑)
d0007913_2044688.jpg

お旅所から少し西に行った所にあるムクロジの大木ですが、中が空洞になってるのか、
中心部に竹が生えてます!
今はムクロジの葉が茂ってるので分かりにくいですが、
葉が落ちた時期にみると傑作~。
中がどうなってるのか、見てみたい!!
[PR]
Commented by marie004 at 2015-06-20 08:38 x
子鹿のバンビ~は、かわ~い~いな~~
分かりますわ、その歌!(笑)
バンビのおかげで鹿が大人気でしたね。
赤ちゃんの鹿、なんとまあ愛らしい!
めずらしいものを見させていただきました。
孫娘さんも負けずにカワイイですね!
山に登りたいなんて、スポーツウーマンになるのかしら??
Commented by nagiwi at 2015-06-22 10:48
marieさん
良かったわ~知ってる方が有って(笑)@小鹿のバンビ♪
孫娘が知らないのはともかく、お嫁ちゃんも知りませんでしたよ、この歌。
世代間ギャップ、感じちゃいました(笑)
この五歳児は名前に似合わぬおてんば娘(とっても綺麗な名前なんですよ!)で、参道を歩く時も側溝を飛び越えたり、木の根をよじ登ったり、人の五倍ぐらい動き回りますが、平らな道は抱っこしてほしい、そうです(汗)
by nagiwi | 2015-06-17 20:48 | 奈良 | Comments(2)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi
プロフィールを見る
画像一覧