夏の終わりは大忙し☆

お盆のあとは色んな行事、って言うか、私のお出かけ計画(笑)が目白押し。

22日から二泊三日で東京食欲ツアー(笑)
以前は確か、着物で東京、と呼んでいたこの小旅行ですが、最近はすっかり食欲ツアーへと変化をとげました(汗)
いえ、勿論、二泊三日の間は着物です!
そして、この小旅行に何を着ようかを考えるのがすごく楽しみなのは相変わらずなんですが、着物を着て何をするかというと…美味しいモノを食べるんです〜♪

まず初日は、お知り合いのおばさまと横浜で中華ランチ☆
場所は、萬珍樓点心餔。
d0007913_2201650.jpg
ステキな店内
d0007913_2201782.jpg
食べましたものは、ナントカ餃子とナントカシュウマイ、小籠包、豚足のナントカ(笑)
d0007913_2201865.jpg
デザートは杏仁豆腐と
d0007913_220186.jpg
タピオカ大福?
このレストランは、中華街で飲茶をオーダースタイルで提供した、最初のお店だそうです♪

おばさまとしばらく歓談したあと、東京へ☆
息つく暇もなく夕食です(汗)
夕食は銀座の隠れ家イタリアン!
昨秋東京に行った時、同行するはずだった友人がよんどころない事情でキャンセルし、泣いて悔しがったのが、ここ(笑)
そう、今回の旅行は彼女のリベンジ旅行でもあるのでした☆
d0007913_2201929.jpg
アミューズはマグロとヨーグルト
d0007913_2202080.jpg
頬肉のナントカ?
d0007913_2202042.jpg
モッツアレラチーズのナントカ(汗)
d0007913_2202171.jpg
松阪牛のカツ、イチジクを添えて
d0007913_2202253.jpg
雲丹のカッペリーニ
d0007913_220229.jpg
デザート♪
美味しいとかウンチクをたれるなんて、ヤボなぐらい美味しかったです☆
d0007913_22112077.jpg
美味しいものを食べてご機嫌の私たち☆
着物は薄紫の絹芭蕉付け下げに薄緑の絽綴かな。

その後、東京に行った時の恒例になってる、新宿ゴールデン街のフラメンコ居酒屋、ナナへ。
行ってみたら、なんとまあ、ナナは外人さんで満員!
どうやら、外国人むけのガイドブックに掲載されたのと、丁度外国の大学の卒業式が終わっての卒業旅行の時期が重なったらしい。
ナナのマスターは英語が喋れるし、値段は安いし、今は円安だし、外国からの学生さんにはピッタリなんですね!
それでも、おばさんは厚かましいので(笑)ぎゅーっと詰めてもらって座り、さっと呑んで。
あっさり切り上げて、ホテルに戻り、一日はおわりました。

この着物ツアーでは、みんなで専門の写真室で写真を撮ることになってて、二日目にその予定が入ってます!
せっかく撮るんだから、是非ともキレイに写りたいのが人情というものですし、ホテルの美容室にセットの予約を入れてました。
この美容室のあるホテルは銀座の端っこにあるせいか、主なお客さんは銀座の綺麗なお姉さんだとのこと。
そして、そのせいでセット代が2800円と大変安い!
ん〜、ラッキーだわ〜ん(笑)
ただ…そのできあがりなんですが…思いっきり盛り上がりました。出来上がりはこんな風です!
d0007913_22131180.jpg

写真にしてみるとそれほど盛り上がってる風には見えませんが、解いてみたらものすご~~い量のアンコが出てきました!
流石銀座、太っ腹ねえ、と言うべきでしょうか(笑)

この着物は母の遺品の中に有ったんですが、嫁入り前のものか、袖丈が長めでした。
おそらく一度か二度着てそのまましまいこんであったものらしく、汗シミもついていてもうダメかと思ったんですが、呉服屋さんに見てもらったら、生地も柄行きもとても面白いので、なんとか着てみませんか、と言うことになって。
シミの部分に金粉を撒いてもらったら見違えるように素敵になりました!
とは言っても、もう洗い張りも無理なほど生地が弱ってて、座って立ったら破れてるのではないかと、ヒヤヒヤものでしたわ(笑)
帯はグレー地に可愛い虫を織りだしたものをあわせて。

ランチは有楽町近くのアピシウスで。
ここは、美術館のようなレストラン!
そこら中の壁に、本物の有名な絵画が飾られてます!
ユトリロとお食事した私(笑)。
d0007913_22162421.jpg

ゴージャスな絵に負けないゴージャスなお料理!
d0007913_225321100.jpg

d0007913_22505176.jpg

カルパッチョ
d0007913_22532890.jpg

d0007913_22534825.jpg

子羊のグリル、焼き加減が最高です!
d0007913_22535414.jpg
ブイヤベース☆

この後、新宿伊勢丹の写真室で記念写真を撮りました!
綺麗に撮れてましたよ(笑)

先ほども書いたように、この着物は長時間着ると破れそうだったので(笑)写真を撮った後昨日の着物に着替えました。
幸い破れてなくて、ほっとしたわあ☆

銀座風の(笑)盛り上げヘア。
髪飾りはトンボですが、これは、昨年アメリカに行った時グランドキャニオンで買ってきたブローチを簪金具に通したもの。
ナバホ・インディアン作だそうです。
d0007913_2351086.jpg
後ろから。
盛り上がってますねえ☆
d0007913_2351599.jpg


あれやこれやお喋りしてるうちに、はや、夕食です(ほんとによく食べてるでしょ!)
夕食は神楽坂マティエール。
神楽坂って初めて!
表通りから一筋入ると一昔前の民家がいろいろあって、レストランやお店になってました。
さすがに食べものの写真ばかりで気が引けます(笑)
が、まあ、ご覧ください☆
d0007913_239139.jpg
カルパッチョ、ほんとに沢山ありますよね!
d0007913_2384968.jpg
私はお魚を選んだんですが、鰆でした。
d0007913_2394185.jpg
お肉を選んだ人は、頬肉だったかな?グラタンもついてます!
d0007913_2391447.jpg

白で統一した店内はほぼ満席でした。
白い壁だからかしら、写真写りが綺麗ですね(笑)
お喋りに花が咲いて、ほんとに楽しかったです☆
d0007913_23135166.jpg


この後、またナナへ!
この日も結構満員でしたが、そこは例の厚かましさでなんとか(笑)
ナナにいると学生に戻ったような楽しさがあるんですよね~♪
d0007913_231711100.jpg

最終電車になんとか間に合って、ホテルに戻りました。

最終日、前日の手軽さと値段の安さに味をしめて、またもや美容室でセットしてもらいました。
この日は「今日は普段着ですから」と二度念を押したんですが、頭はやっぱり膨らんでました(笑)
d0007913_23192126.jpg

前日よりは少し小さい?(笑)
この髪飾りはペンダントトップを安全ピンで簪金具に通したもの。
安全ピンがはっきり写ってるわ((汗)

この日は根津美術館に行ったんです。
少しは文化的なことをしないとね(笑)
が…・写真、忘れました(劇汗)
で、またもやお食事の写真です(汗)
ランチは青山モノリスで。
d0007913_23244541.jpg

d0007913_23245698.jpg
カボチャのスープ、美味しかった~♪
d0007913_2325778.jpg
お肉のパイ皮包み。中にフォアグラが入ってます☆
d0007913_23251778.jpg
d0007913_23252730.jpg

連日美味しいものづくしの二泊三日でしたが、私としては、ここのお料理が一番好きだったかもしれません。
お店を出るときにシェフが御挨拶に出てくださったんですが、優しそうな、いかにも美味しいものを作りそうな人でした!

今回はひたすら食べ続け、喋りつづけ、笑いつづけてたような。
その中でも一番印象に残ってるのは、銀座の美容室☆
30以上の鏡があるのに、シャンプー台が見当たらなかったんです!
銀座の綺麗なお姉さんは自宅でシャンプーしてから美容室にきてセットしてもらうんですね。それに、ウィークデイは夕方からしか開いてなくて、お値段も2200円と一層お手軽。お姉さんは毎日セットしなくちゃいけないから、だそうです。なるほど〜♪
そして、美容師さんのまあ手早いこと。
あっという間にこんもり盛り上がりましたわ(笑)
同行の友人と、次回東京に来たら、またこのホテルに泊まり、こんもりさせてもらおうね、と約束しましたわ。

ほんとに楽しい日々でした~♪

写真の出来上がりが楽しみです☆
[PR]
Commented by marie004 at 2014-09-06 13:16 x
ふっくら盛髪のなぎさん、ステキです~
なんだか女優さんのようですわ。
髪を盛ると若返って見えます。髪飾りも映えますね!

お母様のお着物は「花子とアン」でお目にかかるようなキレイな柄ですね。よくお似合いです~

お料理本当にオシャレでおいしそう~ けど、あまりの量に拝見しているうちに胸焼けがしてきました。昔の人の言うバター焼けとでもいうのでしょうか(笑)これだけいっぺんに召し上がれるって、すごいですわ~
Commented by nagiwi at 2014-09-07 11:05
marieさん
ありがとうございます~~♪
写真で見ると違和感はないんですが、自分では、こっ恥ずかしかったです!
見てるだけでも胸やけが?(笑)
実際に食べたんですから、私ってすごい~でしょ(笑)
でも、もう一度同じことをしようって誘われたら、きっぱり断りますわ!!
Commented by lilakimono at 2014-09-12 06:09
っきゃーーー!!怒涛の~!!
もう、何所から書いて良いのやら・・・ですが、今回はお母様の残されたお着物!!!
すごいです、よくお似合いです。
アンティークな派手目の可愛いお着物に、なぎさん、全然負けてませんもん!
最近、気持ち的に負け負けだった私、喝!いただきました~。
そしてそして、盛りの御髪は流石は銀座・・・顔形に似合うように作ってくれてますねぇ。
色っぽいけど品はある、カッコイイです!

いつか、ゴールデン街ナナも含め、なぎさんと東京散歩ご一緒したいです。
Commented by nagiwi at 2014-09-12 18:58
りらさん
コメント有難うございます☆
母の着物、派手ですよね~!
だって、どう考えても、母はこの着物を十代か遅くても二十代の初めに来たはずなんです・・・トリプルスコア(汗)
でも、これを見たとき、大好きだわ、どうしても着たい!と思ってしまって。
気合だけで着てしまいました(笑)

こんもり具合、そうとうこんもりです(汗)
おかしなもので、一緒にしてもらった二人の髪型を見ると、とっても良く似合ってると思うのに、自分のは盛り上がり過ぎな気がするんですよ。

何時かきっと、ご一緒にこんもりさせて(笑)東京散歩、しましょうね☆
Commented by かるほ at 2014-09-29 23:20 x
おお、例年の不良熟女(笑)「着物で東京ツアー」はとうとう「食欲ツアー」になりましたか★
以前はもっと涼しくなった時期ではなかった?
このころだとまだ夏着物でOK?

お母様の着物素敵だわ~。
着物の洋服へのリメイクも流行っているけど、
着物を着物のままでリユースってのも、ある種の贅沢ですわね。
(買うよりも、お金かかったりして)

わたしも昔の着物にチャレンジしてみたいけど、裄が~丈が~身幅が~と
昔体形ではないもんで(大汗)難しいわ~。
Commented by nagiwi at 2014-10-02 15:44
かるほさん
おほほ、自分の食欲と胃の丈夫さに呆れはてましたよ(笑)

この着物、とっても可愛いでしょ☆
昔の着物って、生地も柄行きも色も、ほんとに面白いよね~♪
でも、ほぼ崩壊寸前なのが悲しいわ(汗)
母は当時の女の人としては大柄だったので、そのままの寸法で着られたけど、一般的には昔の着物は確かに小さいわ・・・・・
by nagiwi | 2014-09-03 15:18 | 着物 | Comments(6)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi
プロフィールを見る
画像一覧