久しぶりに

着物で出かけようと思います。
d0007913_20302723.jpgd0007913_20312293.jpg


どちらの帯が
合うでしょう。
帯が違うと
着物の色まで
違って
見えますね。





この着物は祖母の形見に貰った無地の紬。
器用な人だった祖母は、季節の変わるたびにこの着物を
自分で洗い張りして自分で縫い直して着ていました。
ちょっとそこまで、の着物だったんですね。

祖母の縫い目のままで着たかったのですが、祖母はとても小柄な人で、
背は低いけれどしっかりお肉の付いた(笑)私には小さすぎたので、仕立て直してもらいました。

すっきりとした寒色の紬は、普段の私の好みとは違って、あんまり似合いそうもないので
帯を可愛くしようかなあ、と合わせてみました。

秋空には臙脂の帯の方が似合うかな。
[PR]
Commented by smash at 2005-10-10 08:57 x
この青色はわたしの好きな色。
どちらの帯も素敵ですが、今の季節にはなぎさんのおっしゃるとおり
臙脂、かな。
でも毎日お天気がくるくる変わって、さすがなんとかと秋のそら!
昨日は半袖1枚で過ごしたのに、今日は長袖重ね着しています。
外出着には迷います。
Commented by marie004 at 2005-10-10 10:52 x
初心者なので、見たままの感想を。
右の白い帯、便利そうですね。なんにでも合いそうだし、模様がひかえめだけど上品でかわいい~ これだと、気軽なお出かけなのかな?
左の臙脂の帯だと、秋も深まった落ち着いた感じがします。帯締めとの色合いがすてき。
着物の虫が騒ぎ出しましたか?(笑)
Commented by n0n1n at 2005-10-10 13:06
そうですねぇ^^。この時期だと臙脂の帯かなあ、、白帯だと季節負けして褪せた感じがしますよね...あ!ド素人なのに偉そうにスミマセン^^;。でも、、うううん・・・。組み合わせは白帯の方が粋ですよ^^。本当に迷うところですね.....
Commented by なぎ at 2005-10-10 13:26 x
アドヴァイス有難うございます(にっこり)。
明日のお出かけには久しぶりに着物で、と、昨日から眺めてるんですが、迷うわ~♪
でも、皆さんの仰るように、臙脂の帯だと秋らしいですよね、やっぱり。

smashさん
ウン、smashさんに似合いそうな色ですね!
今日は朝から降ったりやんだりで、気温も低め。明日も雨模様だそうですけど、濡れるお出かけじゃないので、頑張って着て行こうと思ってます。

marieさん
着物の虫、もう大騒ぎです(笑)。
帯との組み合わせも問題ですが、もっと大きな問題が。この青色、似合わないの・・・
で、ふっと思いついて、帯締めと同じ色にオレンジの撫子柄の半襟を長襦袢にかけてみました。いいかも~♪

n0n0nさん
n0n0nさんもお着物お好きですか。
私もまるっきり素人で、ひたすら持ってる着物を着てるだけです(汗)。でも、こういう組み合わせを考えてると、なんだかそれだけで楽しいです☆
やっぱり白い帯だと、すっきり感が、春から初夏らしい感じになってしまいますよね~。
季節の先取りがおしゃれの真髄・・・・なんてね。すっごく偉そう~(笑)。
Commented by n0n1n at 2005-10-10 22:40
先程は、偉そうに失礼いたしましたデス。。ちょっと急ぎ事があって^^;というか、、私もご相談事があったのですが、、なんとか解決致しましたので又おじゃましちゃいました。ちょっと次元が違いすぎる相談事だったので言い出せなかったんですが(苦笑)...今、違うパソコンで見せてもらっているのですが、モノスゴイイ艶があるんですねぇ。御ばあ様のお着物だそうですが、お手入れが行き届いていますわ。大事にされてこられたのですね。お心が伺えます。いいものを見せていただいて、ありがとうございました。明日のお天気はどうでしょうね。良い日でありますように^^。
Commented by なぎ at 2005-10-10 23:37 x
いえいえ、偉そうだなんてとんでもないです~。
ご相談って、お鍋関係ですか(笑)。その件ならば、私はいつも力技専門ですわ、うふ。

着物、艶があるように写ってますか、嬉しい☆
この着物は「屑織り」とか言うそうで、ちゃんとした着物を織った後の残り糸ばかりを集めて織った紬だ、と祖母が話していたのが記憶にあったので、思い出と一緒に貰っちゃいました(にっこり)。
祖母は、典型的な昔の田舎の人でしたけれど、おしゃれな上に器用で綺麗好きだったので、着物でも帯でも、自分で工夫して身綺麗にするのを楽しんでいたようです。
そういう祖母が大好きだったので、褒めていただくと、とっても嬉しい♪
明日着ていくのが一層楽しみになりました。
こちらこそ、有難うございます☆
by nagiwi | 2005-10-09 20:51 | 着物 | Comments(6)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi