風の中の小鳥

元興寺と正倉院展

突如として気温が下がり木枯らし一号まで吹いた26日、
元興寺の屋根裏探検と、正倉院展に行ってきました☆

友人の車で行ったんですが、車を降りた途端、曇り空に冷たい風が吹きまくって、
ほんとに寒かったです~~!

正倉院展と遷都祭が重なったせいか、奈良はどこもかしこも人が多くて、観光地のようでした・・・・・って、観光地よね(笑)
d0007913_1849445.jpg

元興寺は飛鳥にあった法興寺を平城遷都のあと奈良に移転したもの。
平安以降伽藍は荒廃し、極楽坊で智光曼荼羅を信仰することとなり、南都の焼打ちのあとに極楽坊は東向き(ふつうは南向き)になりました。
一時期は西大寺の末寺だったようですね。

普段は非公開の禅堂が公開され、その屋根裏に登れるというので、屋根裏探検を予約しておきました。
d0007913_1859658.jpg
境内の芙蓉の花。
d0007913_18594211.jpg
右側が本堂、左が禅堂。
d0007913_1901347.jpg
一時半の予約に行くと、ヘルメットと懐中電灯を貸して下さいます。え~、ヘルメットまでいるのかなあ、と思いながら登って行くと
d0007913_1911031.jpg
これが、年輪年代法で580年ころの材とわかった頭貫。
へ~、ほ~、と言いながら見てると、あちこちで頭をコンコンぶっつけました(笑)
d0007913_19104722.jpg
元興寺は何度か興亡を繰り返し、明治期には無人になって荒れ果ててたのですが、昭和18年から30年にかけて解体修理がおこなわれました。
それ以前にも何度かの修理が繰り返されてるのは言うまでもないことですが、そのせいで、屋根裏の部材はほんとにつぎはぎ。
特に、昭和の修理の時には費用が足らなかったんでしょうか、材木の質が悪いし、長さが足らないところも沢山見られました…・
それに比べて、奈良時代の材木の美しいこと!
チョウナの後もまだはっきりと残って、木の力をまざまざと感じました

30分あまり見た後、禅堂へ。
d0007913_1923244.jpg
古材や瓦が展示されてました。
収蔵庫では智光曼荼羅も展示されていて、見所がおおかったです~☆

ここで3時頃になったので、正倉院に向かいました。
待ち時間は30分。
待ってる人が結構少ないなあ、と思いながら中に入って、原因発見(笑)
例の、螺鈿紫檀五絃の琵琶、の周りにはロープが張られ、それだけのための行列ができてました(汗)
裏側は列に並ばなくても見えるんですが、皆さん、行列なさってました…

私と友人は、裏だけ見て先へと進みました・・・・ここまで来てまた行列は、嫌!!!

今回私が好きだったのは、獅子舞の頭と夾纈屛風、それからシルクロードの香りのする女性用の靴!
スッポン型の蓋物も面白かったな~。
そうそう、毒薬とそれを入れた壺もありました。
あの毒薬は何に使ったのかしら?政争の際の毒殺用とか???(笑)
毎回毎回ほんとに沢山の人でしたが、やっぱり面白かったです☆

5時前に出たんですが、その時でもまだ螺鈿紫檀五絃の琵琶の行列はしっかりあって・・・正直、ぞっとしました(笑)
[PR]
by nagiwi | 2010-10-27 19:44 | 奈良 | Comments(8)
Commented by lilakimono at 2010-10-29 12:51
寒くなったとのことですが、まだ芙蓉が咲いているんですね!
最後の画像、お香の香りが漂ってくるように思えました。
それにしても、どこに行っても行列なんですねぇ・・・・
考えただけで「あ~しんど~」っと・・・うへへへ
Commented by nagiwi at 2010-10-29 18:14
りらさん
数日前まで素足にサンダルだったのが嘘のように、めちゃ寒いです(汗)
芙蓉の花もさぞかしびっくりしてるでしょう(笑)

正倉院展はいつも混雑するんですが、博物館の中にもう一つ行列ができてたのには、びっくりでした…
行列、大嫌い(笑)
Commented by 朱雀 at 2010-10-30 15:16 x
 元興寺の屋根裏にある落書き「土壁に描かれた鶴」がテレビの番組で紹介されていました。
 「ウラの奈良」というテーマでスタジオ収録ですが十人以上のゲストの中にアノ「丸さん」が出ていて、屋根裏の土壁にきれいに書かれたものを写真で紹介していました。
 10月22日に録画していたら善さんから携帯に電話が有って確認しました。
Commented by 独楽 at 2010-10-30 16:28 x
いいですね~~。今年は正倉院展も見逃してしまいました。元興寺屋根裏も、舞楽も惜しかった。こちらのページを見てイメージさせていただきます。
Commented by nagiwi at 2010-10-31 00:50
朱雀さん
その鶴、NHK奈良のニュースでも取り扱ってましたが、小さくて可愛かったですよ~。
で、その「○さん」私も見ました☆
お元気そうでしたね。
Commented by nagiwi at 2010-10-31 00:53
独楽さん
今年は海外でのお仕事と重なって、ざんねんでしたね~。
今日は、ひろこさんやかるほさんたちとご一緒に新薬師寺と正倉院展に行ってきました。
明日にでもアップしますので、またご覧くださいませ☆
Commented by marie004 at 2010-10-31 08:13 x
琵琶は小学生の時の国語の教科書の写真で見ました。授業もそっちのけでうっとりと眺めたものです。行列してでも見たい!ろいう気持ち分かりますわ~
ケンミンショーで見たのですが、奈良は古墳や国宝がありすぎて、県民のみなさんは、たいしたものだと思わないんですって。
奈良時代は毒殺多かったんじゃないでしょうか? 聖武天皇の皇子だったか、不自然に亡くなった方多いですよ。

なぎさん、フリフリのブラウスとヘルメットがミスマッチですてきですよ~ 
Commented by nagiwi at 2010-10-31 22:28
marieさん
この琵琶は、知名度では正倉院御物の中で一二を争うでしょうね。
実物は写真よりもっと綺麗なものなんですが、混雑ぶりもタダものじゃ無かったです(笑)
確かに、身の回りに国宝が沢山あるので、重要文化財ぐらいじゃ感動しないのは確かです(笑)

あの毒薬は、世界最強の猛毒と言われてるそうです…・やっぱり毒殺用?(笑)
<< 新薬師寺、正倉院展そしてジェントリー 久しぶりに着物を着ました☆ >>