風の中の小鳥

真夏の苦行(笑)その3日目

最終日は、午前中慈光院、午後から薬師寺と唐招提寺に行くことにしました。
ちょっとゆったり目のスケジュールですが、着物着用なので、ハードとも言えるわ(笑)。

9時ごろホテルにお迎えに行ったら、皆さん荷物は自宅あてに発送してお待ちでした。
さすが遊びなれてる人は違う(笑)

JRで大和小泉まで行き、そこから慈光院まではバスです。
この日は日曜だったので、路線バスはちっこいミニバス。
いかにも田舎のバス~♪

d0007913_1738589.jpg
今回来られたメンバーにはお茶のお稽古をしてる人が多かったので、慈光院がいいんじゃないかな~、と思ったんですが大正解だったようです!
d0007913_17423293.jpg
慈光院の静かなたたずまいに、皆さん、大喜び☆
この日は私たちのほかには拝観の人はいなくて、静けさを独り占め~♪
d0007913_17434996.jpg
前回来た時は、ご老師が懇切丁寧な(笑)ご説明をして下さったんですが、今回は若い御住持がおられて。
この方が、一見内気そうな印象だったのですが…・実際は・・・やっぱり懇切丁寧な方で・・・・・バスの時間が危うかったです(笑)
ありがとうございました。

慈光院から近鉄郡山行きのバスに乗って、大職冠下車、昼食は「いかるがの里」です。
このお店はバス停の前で歩かなくて良い、と皆さんお悦び。
野菜あんかけ定食をいただきました。
d0007913_17521358.jpg

日曜のお昼は満員でしたよ!
予約しておいて良かったな~。

またまた、バス、近鉄と乗り継いで、薬師寺へ。
私、あんまり薬師寺は好きじゃないんですが(笑)東院の聖観音はいつ見ても素晴らしいわ~!

現在薬師寺では、秋からの東塔の修理に向けて、東塔の内部が拝見できます・・・
d0007913_17571112.jpg
この塔を見るたび
「ゆく秋の 大和の国の 薬師寺の 塔の上なる ひとひらの雲」(佐々木信綱)を思い出します。

ただ、拝観できるだけで内部には入れません。
が、入れる人もあるようで…写経しはった人たちなのかな?寄付しはったのかな?ツアかな?って感じ…・

塔を見てたら「金堂で法話が始まります~!」との呼び声が。
薬師寺が初めての人もあったので、座って聞いてたんですが…・これがあちこち間違ってる…・天武天皇と聖武天皇をごっちゃにしたり…・奈良時代と飛鳥時代をいっしょくたにしてたり・・・とにかく、面白おかしく喋って笑わせたらそれで良いと思ってるみたいで・・・・聞くに堪えないので、私は途中で立ってしまいました。
ただ、皆さんは、お堂の中を通り過ぎる風が心地よくて、うつらうつらしておられました(笑)

平山郁夫作の障壁画を拝見して、空を見たら、なんと綺麗な晴天でしょう(劇汗)
d0007913_1853322.jpg

一番暑い時間帯に唐招提寺まで歩くことになってしまって、みんな口数が少なくなりました。

歩くのが限界に近づいたところに、「かき氷」の旗が!!
薬師寺と唐招提寺のほぼ中間に最近できたお蕎麦屋さんがあるんですが、そこでかき氷を頂きました。
天の助けやわ☆
d0007913_189216.jpg
かき氷で体内を冷房で体外を、思いっきり冷やして元気回復。
唐招提寺まで気持ち良く歩きました~!

唐招提寺についてみたら、思いもかけないたくさんの拝観者(笑)
どうなっちゃったんでしょう!とか言いながら、隅鬼や、仏像のまん網相や、私の大好きなものを御紹介して
金堂の後ろ側に回り込んだら、ここはいつもの唐招提寺。
d0007913_18134410.jpg
やっぱり、唐招提寺は良いなあ☆
d0007913_18154383.jpg
境内の池には白い蓮の花が咲いてました。
勿論、鑑真和上のお墓にも詣り、境内をゆっくりした気分で散策してると、いつの間にか5時前。
門のところで立ち去り難く振り返ると
d0007913_18182895.jpg
天平の甍が、緑の中に輝いてました。

そろそろ日も陰ってきたので、尼ヶ辻まで歩こう!ということになり(無理やりかな?)(笑)
ぶらぶら歩き、垂仁天皇陵を見て、尼ヶ辻到着。
西大寺駅で皆さんとお別れしました。

今回は、少しマイナーな秋篠寺や慈光院を案内したんですが、どちらも大変好評でした。
ちいさくて、静かで、人がいなくて、いかにも奈良らしいお寺でなので、
気に入ってもらって私も嬉しかったです~。

奈良に来るのが二度目、三度目になる方もあるんですが、来るたびに奈良が大好きになる、と言って頂きました☆
良かったな~♪

が、しかし・・・・
ほんまに暑かった…
誰も熱中症にならなくて、ほんとに良かった・・・・
と言うことで、次回からはぜひ、春とか、秋とか、冬とか、真夏以外に来てもらうように頼んだところ
早速、次回は4月にきはる、と言うことになりました。
遊ぶことになると、ほんまに早い!(笑)

4月には桜の奈良をご覧いただけるかな~!

おまけ
d0007913_18303981.jpg
慈光院の門前に佇む私(笑)

暑さの中にも秋の訪れか…蜻蛉が。
d0007913_1832549.jpg

[PR]
by nagiwi | 2010-08-20 18:32 | 奈良 | Comments(4)
Commented by marie004 at 2010-08-21 19:01 x
いえあの、ほんまに着物姿で炎天下を歩かれたんですか?
すごいわあ……
かき氷の画像でわたしまで、ほっと一息つかさせていただきました。
お着物、みなさま3着お持ちになったんですねえ。コーディネートが違えばあれこれ違うでしょうから、それもすごいわあ~

なぎさんの着姿ですが、少し変わられたように思います。帯がちょっと下向きで全体が裾つぼまりというか、とても洗練された感じがします。
Commented by nagiwi at 2010-08-22 14:34
ほんまに歩いたんです(汗)
われながら、すごいと思うわ~。
あのかき氷屋さんがなかったら、誰か倒れてたかもしれませんね(笑)
荷物は全部、宅急便でホテルに送り、ホテルから自宅へ送り・・・行きも帰りも皆さん手ぶら。
慣れたものですよ!

年々帯が下に行ってるという自覚がありますが、洗練だなんて…
とっても嬉しいです~!
ありがとございます☆
Commented by ひろこ at 2010-08-23 21:57 x
なぎ様 こんばんは!
慈光院は暑くても風が通るからいいですねえ。
6月の矢田丘陵歩きも暑かったですものね。
もうあれから2ヶ月・・・(何に浸ってるんだか^^;)
かき氷を食べられたお蕎麦やさんて「よしむら」さん?
あそこお蕎麦も美味しいし、鴨がなんとももはや・・・
鴨汁蕎麦、関東で言う鴨せいろ?が絶品!
つゆは少し甘口ですが鴨が、鴨が・・・ううん(思い出してやや恍惚)
お蕎麦も汁につけるより、お塩と生わさび、ゆずこしょうとの相性抜群!
真っ昼間から日本酒2合飲んじゃいましたよう!
またご一緒に飲んだくれましょうね!
Commented by nagiwi at 2010-08-24 01:26
ひろこさん
ようこそいらっしゃいませ☆
ひろこさんに連れて行っていただいた、「いかるがの里」、おかげさまで皆さんお悦びでしたわ~、ありがとうございました。

6月も暑かったですけど、8月はすごかったです!
でも、同じ暑さでも、風が心地よくて東京の暑さとはまるで違う、と行ってもらったのが救いでした。
特に慈光院は人も少なくて、大好評でした☆

かき氷は「よしむら」でいただきました!
あらららら、鴨汁蕎麦がそんなに美味しいんですか???
いや~、鴨、大好きなんです~!
塩とわさびと柚子胡椒でお蕎麦と日本酒を??
いやん!私もそれにすれば良かった・・・てへへ。
またぜひご一緒に飲んだくれましょう♪
楽しみにしてます☆
<< 燈花会に行きました☆ 真夏の苦行(笑)その2日目 >>