興福寺国宝館

三月一日に興福寺国宝館がリニューアルオープンしたってニュースで見たので、行ってきました。
最近の奈良公園は、遷都1300年のせいか平日でも結構人出が多いんですが、国宝館の前にも人だかりが!
窓口に並んで入るなんて珍しいわ(笑)と思いつつ入館すると、右手に興福寺中金堂の鎮檀具が!!
透明で大きな水晶の玉や、小粒の真珠、金の延べ板や砂金など、はじめて見ました~♪

そこを通り過ぎると、山田寺の仏頭や阿弥陀如来、十大弟子など…この辺りまでは並べ方を変えただけかな~と思いつつ見てたんですが、鎌倉時代の彫刻の部屋に入ってびっくり!!

私の可愛い(笑)天燈鬼・龍燈鬼ちゃんが、ガラスケースなしのムキダシで立ってます!!
館内は以前と比べて特に明るいわけではないんですが、スポットライトを上手に当ててるのか、像の細部までとってもよく見えて☆
天燈鬼・龍燈鬼の玉眼やギザギザ眉の素材感など、とっても良くわかりましたよ♪
金剛力士像の衣文の縁の金色がとっても良く残ってるなあ、と見てたら、係員さんが、小さいライトを当ててくださって、襞の奥の直径5センチに満たない緑や赤の模様がくっきり見えた時は、感動しました!!

そして、八部衆もガラスケースには入ってません☆
細かい表情もくっきり見えるし、衣の模様や金の色が思ってたよりたくさん残ってるのにびっくり!
東京の阿修羅展でライティングを担当した人が、国宝館のライティングもなさったそうで、
大成功だと思います!!

国宝館の広さは以前とは変わらないのに、とっても見やすく、お洒落になって、これはぜひご覧いただきたいものです。

入館料が100円上がって600円になったのはご愛嬌ですね(笑)
[PR]
Commented by かるほ at 2010-03-24 18:44 x
おお!リニューアル後初見学?!
しかもテントー&リュートがガラスなし?
ひゃー、それは見ものだ見ものだ。
100円上がったって?そりゃまあしゃーないわな。
取れるトコから取っておけ!(笑)って感じ。
頑張れ興福寺!ってことで、私もお布施しにいかねば★
Commented by nagiwi at 2010-03-25 22:35
国宝館は絶対見るべきよ!!!
両鬼ちゃんも、阿修羅も、みんなガラスなしで見られるなんて、興福寺も頑張ったわね~。
100円アップしただけで良いのか?って思ってしまった私。
是非是非お越しあれ☆
Commented by marie004 at 2010-03-26 23:36 x
ええ?! ガラスケースがないの!?
だったら、ようく見えますね。
国宝館は、どうってことないふつーの建物にすばらしい国宝が無造作に並んでるところ…というイメージがあったのですが、やっぱり偉い方がこれじゃもったいないと思ってくださったのかしら? おしゃれになった国宝館で金剛力士像が見たいわ!
Commented by nagiwi at 2010-03-27 00:56
marieさん
全部じゃないけど、半分ぐらいはガラスケースなしの展示なんですよ~♪
しかも、スポットライトの使い方がうまいので、館内は薄暗いのに細かいところまではっきり見えるんです☆
他にも、飛天が高いところに置かれてたりと、すごくいいかんじ。
是非リニューアルされた国宝館を見にいらしてくださいね!
Commented by 独楽 at 2010-03-27 22:21 x
やっと4月3日に奈良行きを計画しました。行きたいところがありすぎ!国宝館も行きたいなあ・・ところで3日の飲み会企画して私のブログにアップしました。ご都合はどうでしょう・・なぎさんは忙しいからなあ・・
Commented by 朱雀 at 2010-03-27 22:32 x
3月24日朝8時からのNHK「45日間奈良時代一周」734年をDVDで見ていたら、興福寺国宝館を紹介していました。その続きで奈良大の入口が映り、阿修羅の等身大像(と言っても胸から上の部分なので腕と頭部だけ)を奈良大講師の山崎隆之先生(あの螺髪の)が復元したとして紹介していました。スタッフは乾漆像なので軽いと感心していました。
Commented by nagiwi at 2010-03-29 01:17
独楽さん
お~、ついにいらっしゃるんですね♪
平城宮跡には遷都1300年の建物が建ってきてて、最近の奈良は結構にぎやかです☆
奈良公園近辺に来られるなら、国宝館は是非!
で、4月3日なんですが…・
実は27日に、お嫁ちゃんと孫たちがアフリカから一時帰国して来てまして。
10日ほどの滞在なんですが、一度我が家に泊まりに来てくれることになってます。
その日程がまだちょっとはっきりしなくて…明日か明後日には決まるので、お返事できると思います~。
しばしお待ちくださいませ☆
Commented by nagiwi at 2010-03-29 01:21
朱雀さん
その「45日間奈良時代一周」私はBSで見てました!
山崎先生は、阿修羅展が東博であった時に、阿修羅関連の特別番組であの等身大像を作らはったんだと思います。
「45日間奈良時代一周」には奈文研や山崎先生や来村先生や、知ってる場所や人が次々出てきて面白いですね~。
でも、DVDがもう出てるんですか?
知らんかったわ~。
Commented by 独楽 at 2010-03-29 23:26 x
そんな番組あったんですか??45日間奈良時代一周って面白いタイトルですね~~。DVD売っているなら私も買おうかなあ。なぎ様お孫ちゃんとのデート楽しみですね。うまく日程がずれることを祈っております。
Commented by yumeoijyuku at 2010-03-29 23:39
nagiwiさん
DVDは朱雀がこの番組を毎日録画しているものです。
Commented by nagiwi at 2010-03-30 19:20
独楽さん
うううううう・・・・・
誠に残念ながら、日程がかぶってしまいました…・
のちほど、伺います…・
「45日間奈良時代一周」は、初心者向きの15分番組なんですが、結構面白いんですよ。
BSで毎日やってますが、なかなか毎日見るのは難しいです(汗)。
Commented by nagiwi at 2010-03-30 19:22
朱雀さん
あ!ご自分で録画なさってるんですか!
それは失礼しました!!
by nagiwi | 2010-03-23 00:13 | 奈良 | Comments(12)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi
プロフィールを見る
画像一覧