風の中の小鳥

遊びまわる日々・・・・・その3

ルミナリエから帰って、翌9日(水曜日)はまた別のお友達と、
その中の一人の方のお子さんの結婚のお祝いを渡しがてらランチへ。

で、木曜日は野暮用で大阪まで出かけ

そして
金曜日は、南座に顔見世を見に行ってきました☆
d0007913_023995.jpg


歌舞伎は学生時代には何度か見たことがありますが、
大人になってからは一度か二度行ったことがあるだけ。
あのころは学生券って言うのがあって、なんだかとっても安かったんですよ、確か。

久しぶりで、ほんとにワクワクしちゃいます☆

d0007913_0233841.jpg


私たちは午前の部だったので、演目は
「佐々木高綱」「一條大蔵譚」「お祭り」「恋飛脚大和往来(封印切)」
私のお目当ては「お祭り」でいなせな鳶の頭を踊られる片岡仁左衛門さんと、
その仁左衛門さんの「丹波屋八右衛門」
封印切りの丹波屋八右衛門は、すっごく意地悪な悪役なんですよ~。

私は踊りの良しあしは、まるっきりわからないんですが、
仁左衛門さんはすごい!
色っぽい!
粋でいなせで可愛らしくて、
いや~、もう、とろけましたわ~☆

封印切りは、仁左衛門さんと坂田藤十郎さんの掛け合いが、
まるで漫才のようで。
さっきはあんなに色っぽかった仁左衛門さんが、意地悪で嫌われ者の
八右衛門をすごく楽しそうにやっておられます。

藤十郎さんも仁左衛門さんも、上方の人なので、
上方の男のじゃらじゃらぐじゃぐじゃした様子が、まるでそのまま地のように見えて。
そうそう、うちの亭主もこんなんよ、と思わず言いたくなるほど。
上方訛りの優しさと面白さとあいまって、
上方男の情けなさが余すところなく出てて、とってもおもしろい!
しかも、掛け合いの面白さにあはあはと笑ってるうちに、
藤十郎さんがどんどん追い詰められていく
その悲しさ苦しさもまた迫ってきて。
お見事!の一言でした~。

それにしても、藤十郎さんはもう70歳は優に超えておられるはず。
あのみずみずしさは、化け物ですね(笑)
それから、坂東玉三郎さんのおえんさんが、まあ、色っぽかったこと。

上方歌舞伎の魅力を堪能した一日となりました。

d0007913_024395.jpg

この日の着物はお宮参りにも着たもの。
手毬と花びらの模様が歌舞伎を見るのにぴったりかな、と。
[PR]
by nagiwi | 2009-12-13 00:35 | 着物 | Comments(6)
Commented by marie004 at 2009-12-13 22:03 x
南座、前を通りかかったことは何度もあるのですが、中に入ったことがありません~~ 一度でいいから、ここで玉様を拝みたいです。
なぎさんの着物姿、グラビアページのように決まってますね!
Commented by 独楽 at 2009-12-14 00:51 x
きれいなおべべを着て歌舞伎見物・・場所は南座・・あああいいなあ!!ニシンそば食べたい(意味不明)
でもなぎ様この頃とっても活動的ですねえ・・・
Commented by nagiwi at 2009-12-14 13:39
marieさん
南座に入ったのは私も久しぶりでした。
今回の玉様は、中年の女性役で、華やかではないけどなんとも言えず艶っぽかったですよ♪
私の写真って、たいていいつもニタニタ笑ってます。
よっぽどうれしいのね(笑)
Commented by nagiwi at 2009-12-14 13:44
独楽さん
このところ、ずっと遊びっぱなし、食べっぱなしで、流石にちょっと疲れたし、胃もたれが・・・・胃も身の内だし大事にしなくちゃとは思ってるんですが、何しろ誘惑に弱くて(笑)
遊びのお誘いなら何時でもどこでもOKしちゃうんですが、この場合、大事なのは一緒に遊ぶ友達かな、などと思います☆

Commented by lilakimono at 2009-12-15 03:47
顔見世!良いですねぇ!!
仁左衛門・・・いいないいなぁ・・・襲名してからまだ一度も観てないんです。
やはり上方の出し物は役者も上方ではくてはねぇ、と思わされました。

お着物!!
着用アップ、嬉しいです~。
なるほど・・・・渋いのに可愛いってなぎさんらしくて、ホントよくお似合いです。
手で隠れちゃってますけど、帯が気になる~♪
Commented by nagiwi at 2009-12-16 01:53
りらさん
仁左衛門さん、ほんとに素敵です☆
この封印切りは「はっつあん」と「ちゅうさん」の関西弁の掛け合いが命ですし、ここを変なイントネーションでやられるとがっくりきます。
その点、藤十郎さんと仁左衛門さんなら、言うことなし!
ほんとによかったです☆

この帯は…初おろしです(にっこり)。
<< 奈良まほろばソムリエ検定認定支... 遊びまわる日々・・・・・・その2 >>