風の中の小鳥

遊びまわる日々・・・・その1

このところ、それはもう忙しく忙しく遊びまわっていまして(汗)

スケジュールは携帯で管理してるんですが、
自分でカレンダーを見て自分でぞっとしてるという・・・・(劇汗)
その中の一部をレポいたしますので、ご覧下さいませ~!

さて、12月5日は滋賀県甲賀市にあるMIHO musiumに行ってきました。
ちょうど、「若冲ワンダーランド」をやっていて、
そこに先日北陸で見つかった象と鯨の屏風が展示されていて・・・・・・それを友人が東京から日帰りで見に来るという・・・
すごいですね~、日帰りですって…
しかも、ここって滋賀県の山の中にあるので、
まず新幹線で京都まで来て、琵琶湖線に乗り換え石山で下車、
その後、路線バスで小一時間走ってようやく到着するんですよ~。
しかもしかも、全員着物で!!!

私もモチロン、き・も・の。
負けてはおられませぬ、というわけです(笑)

9時過ぎに小雨の京都駅で合流して、ずっとしゃべりながら石山着、
バスに乗ったらこのバスが結構混雑してて、若冲って人気があるのね~っと再確認。
しばらくは街中を走るんですが、そのうち山道に差し掛かり、つづら折りの道を登ることしばし、
ようやく到着。

miho musium は、玄関から建物までが良い散歩道になってるんですが、
この日は雨っぽかったので、電動のカートに乗せてもらいました。

この美術館はその建物自体がほんとにすばらしいんですよ~♪
d0007913_2134278.jpg
どの角度で切り取っても絵になります
d0007913_21343761.jpg
このモザイク、素敵です!
d0007913_21344755.jpg
正面玄関のたたずまい
d0007913_21345446.jpg


若冲は、以前に相国寺の承天閣美術館で「動植綵絵」を見たことがあります。
今回はあの時ほどの統一感は無かったけれど、
初期の水墨画にかわゆいものがあったり、
なにより、それはもう大きな象と鯨の茫洋とした表情が面白かったです!

素敵なものをゆったりと見た後の満足しきった私たち。
d0007913_2135254.jpg
この日は雨模様だったので、私は珍しく大島を着ました。

絵を見終える頃には雨も上がって、晴れ間も出てきました☆

美術館のレストランは満員だったので、JRと京阪を乗り継いで京阪三条のKYOUENにある
d0007913_21351068.jpg
shuhariでランチ
d0007913_21352263.jpg
タコと九条ネギのペンネですね
d0007913_21353397.jpg
夕食まで時間がなかったので、簡単に済ませたんですが、美味しかったですよ!

ここから三条通を西に進んで行くと、針で有名なみすやさんがあります。
三条通は修学旅行の学生が行きかう若者の町なんですが、細い路地を入るとそこは別天地。
美しいお庭があって、この落差がいかにも京都、ですね~。
d0007913_21354834.jpg

小さなお店ですが、こちらの針はスーパーなどで売ってる針とは一味違って、
縫物をする人には必需品だそうです…

この後、私たちは伊藤組紐店へ。
ここは真田紐一筋200年という、これもまた京都ならでは、のお店。
最近はこちらの紐が帯締めにもできるというので、人気が高いです!
勿論私たちもそれぞれお気に入りの真田紐を発見。
御機嫌で、夕食のお店へ向かいました。


夕食は祇園花見小路近くのさか季へ。
ここもまた細い路地を入って行く、小さな、でも、とっても美味しい割烹です☆

蟹みそと水菜の和え物、雲丹乗せ
d0007913_21355611.jpg
鱈白子の椀物…吸い物代わりに、と出されたんですが、これがねえ、私の大好物なんですよ~1
d0007913_2136548.jpg
お刺身はカンパチ、ヒラメ、マグロ…いやん、おいしい☆
d0007913_21361478.jpg
エビイモ団子のあんかけ・・ねっとりほっこり
d0007913_21362593.jpg
鰆の味噌漬とふぐの煮凝りとアンキモと・・・・なんだっけ?
d0007913_21363518.jpg
このへんでお腹はもう一杯ですが…エビの龍眼あげ
d0007913_21364649.jpg
焼きおにぎりのお茶漬け~♪
d0007913_21365734.jpg
デザートはアイスクリームでした。
d0007913_2137968.jpg


東京への新幹線の時間があったので、お酒を楽しむことができなかったのがほんとに残念!
ここのお料理は、絶対お酒に合うのになあ…
どのお料理も手の込んだ、繊細な、美味しいお料理がたくさん出て、
お腹が一杯になりました~。
大将、ごちそうさまでした☆

四条通でタクシーを拾い、京都駅へ。
大忙しの一日でしたが、いかにも京都らしい、
小さくても個性のきらりとあるお店ばかりで楽しかった、と言っていただきました☆

それにしても、京都って、
針だけを商うお店や、紐だけで200年って言うお店があって
本当に面白いですねえ。
[PR]
by nagiwi | 2009-12-12 22:24 | 着物 | Comments(6)
Commented by marie004 at 2009-12-13 22:09 x
いつもながらのお姉さま方のバイタリティには驚かされますね~
着物姿で遠出して、ミュージアムを見学して、おいしいものを召し上がる。雨なのに、着物ってすごいです。
さか季のお料理、すごくおいしそうです~
Commented by nagiwi at 2009-12-14 13:35
marieさん
遊ぶとなると元気が湧いてくる自分に、自分でも驚いてます(笑)
この日のお天気は、出かけるときは曇り空だったのが、電車に乗ってる途中で強く降り出したものの、美術館から出てきたときはほぼ上がってて、京都へ戻ったら晴れてきたという・・・・・私たちの着物にかける執念が晴れさせたのよ(爆)
さか季、美味しいですよね☆
Commented by lilakimono at 2009-12-15 03:57
さすが!なぎさんのお友達!!と私も思ってしまいました。
若冲を観に、不便もものともせず、という姿勢がカッコいいです。
見習わなくては・・・・・

毎度の事ながら、みすや針も良いけれど、後半の食べ物画像にお腹が鳴りそうです。
Commented by nagiwi at 2009-12-16 01:47
りらさん
そうですね、皆さんバイタリティがすごい…と言ったら、あなたのスケジュールも相当すごいわよ、と言われてしまいました(笑)
あれがしたい、とか、これが欲しい、と言うのがなくなったら、人生つまらないと思います・・・・・まだまだ欲しいものだらけ~(笑)

ここのお料理はほんとに美味しいんですよ☆
いつか、ぜひ!
Commented by sana at 2009-12-16 17:16 x
うわうわ、美味しそうなお写真、ごっくん。

若冲を見に、日帰りで‥?
しかも、全員着物!
このメンバーはすっごいですねえ。
ひたすら、尊敬します~~☆
Commented by nagiwi at 2009-12-17 09:00
写真で見るよりもっと美味しいんですよ(笑)

ほんとにねえ、このメンバーの迫力には脱帽です☆
多分皆さん、5時ごろに家を出て、帰宅は11時頃かな?
往復の新幹線は睡眠時間だ、とおっしゃってました(笑)
<< 遊びまわる日々・・・・・・その2 国宝十一面観音in京都 >>