着物で東京・・・・・第二日目

一夜明けたら…少し雨っぽいけど、昨日ほどじゃなくて。
お部屋からは、紅葉の始まった日比谷公園が見えます!
雨に濡れた木々が綺麗だわ。
d0007913_181622.jpg

一生に一度は帝国ホテルのモーニングって食べてみたいね~と、 レ セゾンへ
d0007913_18162141.jpg

私たちの頼もしい東京案内人のえいこさんとジュースで乾杯!
今日もよろしくお願いします☆
d0007913_1944380.jpg

目玉焼きがとろろろ…
d0007913_18164564.jpg


朝食を一緒にとりながら、着物を着ないお友達になんとか着物を着せよう、
という話になって、
部屋に戻って、私のお召しを着せてみました!
とっても良くお似合いで、ご本人もまんざらではなかったみたい。
作戦成功かな(笑)
私の着てるのは絞りの着物、右端の友人はお召しです…
d0007913_18172328.jpg


秋田へ帰るこのお友達を送って東京駅に行き、時間があったので、
新丸ビルの「ショコラティエ パレ ド オール」でこれを飲みました…・名前、忘れましたわ~ん。
大人のチョコレートって言う感じの苦みのある濃厚さ。
透明なのは、スパークリングショコラですって!
d0007913_18181234.jpg


彼女を送った後、東京見物に出発!!
まずは巣鴨のとげぬき地蔵へ。
実は、とげぬき地蔵って、どんなものか知らなかったんですが・・・何とかの六本木って言いますよね~。
d0007913_18185781.jpg
赤パンツを熱心に探す友人です(笑)
d0007913_18192678.jpg
この聖観世音菩薩像に水をかけ、自分の悪いところを洗うと治るという信仰があるそうで・・・・私の悪い所って根性かな??(爆)
いつもならすごく沢山に人が並んでおられるそうですが、この日の朝は雨っぽかったので、比較的すいてて、しかも、もう雨は上がってきてました。
私たちって、ほんとにラッキ~
d0007913_1858434.jpg

この金色のものは何?う○ちビルとして有名だそうで…た、確かに(汗)
d0007913_18195413.jpg

次は浅草☆
あはん、これが雷門の提灯なのね~。でかいわあ。
d0007913_1820614.jpg
これなんだっけ?確か幼稚園だったような…
d0007913_18202069.jpg
浅草寺にお参りして出てきたら、境内で子供歌舞伎をやっていました。
「信楽会たぬきっず」という、幼稚園から中学生まで、男女とり混ぜた子供たちによる白波五人男なんですが、これがまあ、よく声が出て所作も決まり、見事なものでしたわ~。
終わった後のご挨拶もきりきりと折り目正しいもので、日頃の精進がうかがわれました☆
d0007913_18203364.jpg


そろそろお腹が減ってきたので、駒形どぜうへと向かいました☆
どじょうを食べるの、初めてです!
ビルの谷間にある歴史のある店構え・・・・・暖簾を分けて入る良い女~♪
d0007913_18205289.jpg
平たいお鍋の上にずらっと勢揃いのどじょうたち…こんちわ~(笑)
d0007913_1821518.jpg
カンカンにいこった炭火でグツグツ煮えるどじょうに、山ほどおネギをのせて煮えたところに山椒をかけてを頂きました。
美味しい!!
d0007913_18211733.jpg
がつがつと(笑)どぜうを頂いて、はあ、東京に来たんだなあ、と実感☆

いつも着物で集まるお友達の一人が水彩画の発表会をなさってるので、それを見せていただくために、画廊に行ったんですが・・・あれはどこにあったんだろう???(笑)
皆さんお上手で、彼女の作品は、優しげな色遣いでお人柄が出てました・・・
目の保養でしたわ~。

ここで他のお友達も合流して、和服着用人数は5人になり、銀座へと向かいました。
土曜日で車は走ってなくて、空は静かに暮れなずむ・・・・♪たそがれ~の銀座♪
d0007913_1821316.jpg

着物姿の集団って、たぶん目立ったでしょうね。
d0007913_206687.jpg
沢山の人の中をきょろきょろしながら歩くと、どちらを向いても有名なブランド品のお店が。
すご!高そう!買えなさそう(笑)
そのくせ、銀座の裏通りには、こんなお稲荷さんがいくつかありました。
信仰って、強い力を持ってるんですね。
d0007913_18214427.jpg
もうすぐ取り壊される歌舞伎座。
d0007913_18215827.jpg
なが~いなが~い、リムジン!
こんな長い車、初めて見ました…これぞ東京?
d0007913_18221651.jpg


この日の夕食は中華。
築地の芳蘭亭だそうです。
築地って、地名がかっこいい…けど、お店の構えは昨夜に続いて、普通。
でも、もう店構えには騙されません(笑)
絶対美味しいに違いない、という私の確信は間もなく実証されました!

クラゲ。コリコリだよ~ん。
d0007913_18223028.jpg
私の大好きなピータンだ!
d0007913_18224423.jpg
ピリ辛キュウリ
d0007913_18225643.jpg
牡蠣・・・・辛味加減が絶妙でした☆
d0007913_1823953.jpg
そして豚肉ときゅうり
d0007913_18232218.jpg
ここまでが前菜なんですよね…・濃すぎない味付けなので、いくらでも食べられて、紹興酒にぴったりで、ほんとに美味しい☆

d0007913_18242172.jpg
エビとホタテの炒め物。ぷりぷりだわ~ん
d0007913_18243521.jpg
北京ダック!…二つ食べちゃった。
d0007913_18244693.jpg
豚の角煮。お箸ですっと切れて、しかもしつこくなくて、ほんとに美味しいんですが…このあたりで、そろそろお腹は膨れてきました…当然でしょ?
そろそろ終わりかな・そうであってほしいな~と思ったんですが
d0007913_1825348.jpg
魚の揚げ煮が!ピリ辛で良い感じなんですが、いかんせん、おなかはパンク寸前(笑)
d0007913_1826263.jpg
この後、ワンタンスープが出て、その後にデザートのタピオカ。
何故かデザートは食べられるんだわ(笑)
粽は持って帰って、翌朝の朝ご飯にすることにしました(笑)
d0007913_18263334.jpg


こうやって一日を振り返ると、いったいどこで地下鉄に乗り、どこで降りたのか、もう一つ判然としません(笑)
とにかく、せっせと歩いて、地下鉄の階段を上ったり下りたり、しっかり運動したような気はするんですが、
それを上回る食事量(笑)
昨日よりもっと胃袋が大きくなったことは確かでしょう(爆)
こうして怒涛のような二日目は終わりました。
後一日しかないなんて…
[PR]
Commented by smash at 2009-11-17 21:20 x
なぎさんと東京って、なんだかぴんと来ませんね~(笑)
あっ、でも案内人Aさんがいるから大丈夫なんですね。輪郭しか見えないけれど、あの頃とぜんぜん変わっていなさそうだわ~!

おや、彼女も知っている気がする!!今度の土曜日にはお買い物がてら寄ってみようかしら・・・たぶんKさんですよね?!
それにしても、美味しくって楽しい東京だったのですね。
胃袋さん、大活躍だったようでお疲れ様でした!
(帯の柄が拡がっていた、なんてことはありませんよね、ぼそっ)
Commented by nagiwi at 2009-11-19 00:58
smashさん
都会の喧騒と私って、ピンときませんか~(笑)
えいこさんの後について、ひたすら食べながら東京中を駆け回ったような気がします!
Kさんはたまたま別の用で東京に来ておられて、お目にかかったんですよ。
ほんとに楽しい二泊三日の旅でした。
帯の柄は無事でしたが、帰宅してスカートをはいたら・・・・・きついような気がしました…気がしただけじゃないみたい(汗)

Commented by sana at 2009-11-19 21:35 x
お着物が素敵☆
お着物でというのがまたいいですよね~~!
足腰だけでなく、胃袋も丈夫にしておかないと~こういう素晴らしい経験は出来ないのですね!?
このメニューは無理かな~と弱気になってしまいます。
そうそう、お稲荷さんとかはあちこちにありますよ!
ビルを建てる時も験を担ぐみたいだし、銀座なんか古い町だからどこ行ってもある感じ。
銀座、浅草の土地勘は少しはあるけど、巣鴨の商店街を歩いたことはないし、どぜうもこんな本格的なのは食べたことないです。
なんかエキゾチックに見えるぐらい、面白い東京!
あ、ショコラティエにはいつか、行こうっと♪
Commented by nagiwi at 2009-11-20 11:57
sanaさん
有難うございます☆
このメニューを最初から全部知ってたら、少しは食べる量を加減したかもしれませんが、何しろ美味しいので、ついつい(汗)
東京の地下鉄って、階段の長さが半端じゃないし、その割にエスカレーターはあんまりないし、しっかり歩いたなあという気がします。
ヒールのある靴だとしんどかったと思う…草履だったので歩けたのかも。
どぜうは山もりのおネギがぴったりで、ほんとに美味しかったです☆
ショコラティエのチョコレートドリンクももちろん美味しかったですが、スパークリングドリンクは初めての味でしたよ。
チョコレートエキス(?)のスパークリングなんですが、一口飲むと喉の奥にチョコレートの風味が感じられるの。
お腹がへってない時にはこっちの方がいいかも(笑)
by nagiwi | 2009-11-17 18:17 | 着物 | Comments(4)

「まことにはかなきものは、ゆくえさだめぬものおもい。風の中に巣をくう小鳥」(作高橋睦郎・・・多分)私なぎの物思いの幾つかを・・・


by nagiwi